オンラインカジノを取り巻く環境の変化

オンラインカジノは、数あるギャンブルのなかでは新しいものだといえます。
そして今尚進化を遂げ続けています。

またオンラインカジノは世界的に利用者が多く、インターネットで手軽にカジノができることで人気を集めています。

実際にお金をかけて遊べるオンラインカジノ

実際にお金をかけて遊べるオンラインカジノ

日本でも、オンラインゲームのサイトで、パチスロやルーレットなどが楽しめます。
しかし、そこではオンラインゲーム内のメダルやコインが手に入るだけで、それを換金することはできません。

オンラインカジノは、実際にお金をかけて儲けることが可能です。
ジャックポットと呼ばれるシステムによって、1人に億を超える配当がなされることがあります。

一夜にして億万長者になれる、そんなパワーがオンラインカジノには存在しています。

オンラインカジノの沿革

オンラインカジノは、1990年代に登場しました。
その後、前述したとおり発展の一途を辿っています。
なかでも、マルチプレイヤーシステムが開発されたのは画期的でした。

リアルなランドカジノのように、複数のプレイヤーが同じテーブルを囲んで、ゲームを楽しむことができるようになりました。
オンライン上で、あたかも実際に卓についているような感覚を味わえます。

オンラインカジノにもよりますが、同じテーブルについている他のプレイヤーと、ライブチャットができる仕様になっていることが多いです。
さらに他のプレイヤーだけではなくて、ディーラーもライブで常駐するサービスが提供されています。
美人なディーラーは人気を集めることがあります。

もちろん、ディーラーともライブでチャットすることが可能です。

海外ではオンラインカジノは身近な存在

海外ではオンラインカジノは身近な存在

日本では、まだオンラインカジノをパソコンやスマホで誰でも簡単に楽しめる、というほどにはいたっていません。
海外では、テレビを観ていると、普通にオンラインカジノのCMが流れます。

サッカーなどのトップチームのユニフォームには、オンラインカジノの名が刻まれていることもあります。
公式のスポンサーになるオンラインカジノもあります。

さらにオンラインカジノでは、ブラックジャックやスロットだけではなくて、スポーツブックも提供されています。
これは、日本でいうところのスポーツ賭博に他なりません。

あらゆるスポーツの勝敗が賭けの対象にされて、それによって大金を手にする人がいます。
こちらも、日本ではいけないことというイメージがありますが、海外ではごく当たり前のことで、それこそパチンコや競馬をするのと同じくらいポピュラーです。

オンラインカジノは政府が公認

オンラインカジノでは、ライセンスを得ていることがそのトップページに記載されています。
このライセンスは、政府が発行しています。

つまり、政府がオンラインカジノの存在を公認しているわけです。
なので、そこに違法という言葉が入り込む余地はありません。

日本でもカジノ法案が進行するなど、歴史的な動きをみせています。
カジノが認められれば、オンラインカジノもまた公に許されるのは時間の問題です。

ランドカジノがよくてオンラインカジノがダメな理由は見当たりません。
海外のように、日本でも普通にオンラインカジノのCMがテレビで流れる日も、そう遠くはないかもしれません。

日本人が思うオンラインカジノの魅力

日本人からみたオンラインカジノの魅力は、やはりわざわざ海外へ行かなくても、自宅のパソコンを立ち上げるだけでその雰囲気を味わえる、ということです。

オンラインカジノのサイトもそういったニーズに応えるために、非常にお金をかけて映像などのギミックにこだわりをもって制作されています。
サイトのデザインがまさに本場なので、ゲームをしているとその世界に惹き込まれます。
マイクロゲーミングなどの大手が提供するカジノゲームは、そのディテールやBGM、グラフィックが一級品で、再現度が高いです。

さらに先に紹介したマルチプレイヤーやライブディーラーのシステムによって、まさにそこにいる臨場感を味わえます。

日本人に優しいサポート

日本人に優しいサポート

近年では、日本語に対応するオンラインカジノも増えています。
ジパングカジノなど、まさしく日本人向けに開発されているところも存在します。

さらに日本人のサポートチームが常駐しているオンラインカジノも増えています。
こういったところであれば、何か分からないことがあればすぐに日本語で質問をして、その回答を得ることができます。

日本人が安心して楽しめるように設計されているところも、今オンラインカジノが人気を集めている理由です。

いつでもどこでも楽しめる

オンラインカジノは、24時間、年中無休で稼動しています。
いつでも、自分がしたいときに楽しめます。
特に今では、スマホでもアクセスできるように設計されています。

そのため、通勤、通学の際の電車の中や、ちょっとした休憩時間でも遊べるのが魅力となっています。

ライブバカラで勝負

今日はとりあえずライブバカラでオレ様が勝負している姿を公開してやる!
やったことないヤツは目ん玉ひんむいてよく見ておけ、コノヤロー!!
おっと、その前に蛇足だがフラッシュ版ならインストールがいらない便利な仕組みになってんだw
お前らが毎日食べているインスタントラーメンができあがるより
早くゲームができるっていう素晴らしさがあるんだ(笑)

ただなぁ、毎回毎回オンラインカジノをやる際にサイトに行って
ゲーム一覧からやりたいゲームを選ばなくてはいけないっていう面倒臭さもあるんだがなwww

寛大すぎるオレ様にとってはたいしたことではないが、
お前らみたいな心のちっちゃな人間たちには多少の我慢が必要かもなっ

まぁ、そんなことはさておきライブバカラでのオレ様の熱戦を見てもらおうじゃないか!

ライブバカラを開く

サイトからライブバカラを選んで【リアルプレー】をクリックしたらこんな外人が二人でてくるんで
「ヒーヒー言わせちゃる」って思いながらニラミを効かせておけ

気合で負けてたら話しになんねーからな

ライブバカラ一覧

ログインしたらこんな感じで自分が勝負するテーブルを選ぶがいい

オレ様は毎回のことだが、実力を同じテーブルンでプレイしているヤツ等に見せ付けてやるために、
過疎化したテーブルには寄り付かないようにしているんだ

初心者は過疎化したテーブルでコッソリ寂しく練習でもしてやがれ!

テーブル決定

テーブルを決めてクリックすると出てくるのがタイトル画面だ

バカラはイタリア語で「破産」や「破滅」と言う意味を持つから、
なんだかサイトに死の宣告をされているみたいな気分になるが、
オレ様にとっては逆にテンションが上がって好都合ってもんだなw

お前らのような愚民はビビって右上の「×」をクリックしてとじてしまうヤツもいるかもしれね~なぁ

ライブバカラ開始
(テーブル右上のIDが緑になってるのがオレ様だ)

さて、今日の相手はちょっと色黒のソバージュ頭だ

コテンパンにしてやるから、お前らしっかりとオレ様の戦いぶりを見ておくんだぞ!
きっと参考になるからオレ様流を目に焼き付けておけ!

ってことで、迷うことなくプレイヤーに5ドルをベット

オレ様ぐらいになると神が味方をしてくれるから迷いがないんだ

お前らみたいな小心者は勝負から逃げてるから「プレイヤーにしようかバンカーにしようか・・・」って
くだらないことを悩んでベットできないんだろう

早速勝利

ほら見てみろ

余裕の勝利だ!! プレイヤーでの勝利だから10ドルになって戻ってくるわけだ

恐らくディーラーのベイビーちゃんも「なんなのこの強運な人は・・・」ってビビってるんだろうな

焦っているのが画面を通り越えてビシビシ伝わってくるぜ

それじゃぁ、楽しむために手を抜いてもう一回プレーヤーに5ドルベットだ

次勝負

同じテーブルの真ん中のヤツが【バンカー】に500ドルもベットしているが、
ビビリなお前たちとは違いオレ様はまったく気にせずに我が道をゆくゴーイングマイウェイなのだ!

もう一度だけ確認のために言っておくが、このゲームはさっき早速勝ってしまったので
手を抜いて同じプレイヤーにベットしているんだからな!! 忘れんじゃね~ぞバカヤロー!!

そりゃぁ!!!

余裕の負け

まぁ、さすがのオレ様でも手を抜いてしまうとこういった感じで負けてしまうのわけだな 

身銭を切ってお前に悪い見本を見せているオレ様ってなんて素晴らしい人間なんだろう

感謝の気持ちはコメントで受け付けるぞ

しかしまぁ、真ん中のバンカーに500ドルベットしたヤツはたいしたもんだ。
一瞬で50000円近くの金をゲットしやがったわけだから、さぞ喜んでることだろうw

オレ様の仲間に加えてやってもいいかもしれんな(笑)

そんじゃぁ、次は本気を出していくぞ! 見ておけオレ様の力をっ!!

カードチェンジ

ってオイ!!!

カードチェンジかよ!!!

まさかオレ様の気迫をディラーのソバージュ頭が感じ取ったのか?!

まぁ、オレ様も鬼ではないんで許してやるかっ(心が広いからな)

それじゃ、気合を入れなおして、おりゃぁ!!!

再度ベット

もういっちょプレイヤーに5ドルベットじゃい!!!!

なに?! 「5ドルなんてチマチマやってんじゃねぇ」だと?!

お前らは何もわかっちゃいないな

オレ様は強すぎるからあんまり勝ちすぎると出入り禁止になる恐れがあるかもしれないだろうがっ

だからワザと一般ピープルのフリをして小額にしているのだよ

わかったか!!! ガハハハハハッ!!!

って、勝負に集中しすぎたせいかさっきの場面からのスクリーンショットを取り忘れてしまったじゃないか!!!

せっかくお前らにオレ様の圧勝を見せ付けてやろうと思ったのに

まぁ、結果的にオレ様が勝っていればまったくといっていいほど問題がないので
別にそんなに気にはしていないのだがなっ

せっかくだから結果ぐらいは教えておいてやろう

結果的に2時間ぐらい勝負し続けてプラス240ドル(約21600円)だったぞ

時給にして大体だなぁ、10000円ぐらいのもんじゃないか?!

オレ様にしてはしょぼすぎるがお前らにはうらやましくて仕方ないんだろうなw

うらやましければ自分たちの手で何とかしてみろっ

それでは、アディオス!!

ボーナスが大量に来るのはいいものの

ボーナスが大量に来るのはいいものの

大量にボーナスを出してくれるオンラインカジノもありますから、そこを使えばオンラインカジノを長く遊べて、しかもゲームで勝てれば大きな利益になるだろうと思っていました。そこでボーナスの多いところを調べてみたところ、ベラジョンカジノがボーナスを多く持っているとわかりました。ボーナスを大量に出してくれるなら、意外と稼げるのではないかと思い、ここで稼ぐことを決めました。しかし罠が待っていたことに気づかず、そのまま苦しい立場でプレイを続けることになったのです。

次々と出されるボーナス

ベラジョンカジノはボーナスが豊富

まずはアカウントを作成して、次に入金することを考えます。入金方法もVISAカードが対応していたので非常に楽ではありましたが、それ以外にボーナスが多くもらえることがわかっていたのもいいことでした。ベラジョンカジノで入金すると、100%ボーナスを受けられるようになり、かなりの金額を得られるようになります。この状況に持っていけることがとてもいい感じだったので、まずは多くのお金を入れるようにしました。500ドルくらい入れていたと思います。

こうして入金用のボーナスをもらったのですが、それ以外にもボーナスを提供していることがわかりました。条件さえ満たせば、ベラジョンカジノは多くのボーナスを提供してくれるのです。スピンタイプのボーナスが用意されたことで、ゲームをプレイしているだけでボーナスを受けられることもわかりました。意外と多くのボーナスが来てくれるのはいいことでしたが、ボーナスを出すためには制限が加えられ、ついでに残されている口座のお金も出せなくなりました。意外と勝ってていたので、早々に出したいと思ったら制限を受けて、出せないままとなっていました。

入金ボーナスの制限などもあり、出すためには数万ドルを使わないと駄目な状態でした。日本円に換算して400万円は超えていたはずなので、出すことは相当難しいと考えました。出金制限は30日間で停止されることもわかっていましたが、ボーナスを使い切らないと消えてしまうこともわかっていたため、次々と出されるボーナスには四苦八苦しました。使い切りたいと思ったら、条件を達成してボーナスが支給されて、また制限の額が増えているなんてこともあったのです。

フリースピンのボーナスも影響した

フリースピンのボーナスもある

ベラジョンカジノのスロットには、フリースピンが用意されています。一定回数だけは無料で回せるのがいいですが、これで勝ってしまうとボーナスが増えてしまいます。つまり制限がまた増えてしまい、40倍の金額を使わないと出せません。1ドル未満の勝ち金なのに、ボーナスによって制限が加えられて、使い切らないと駄目な状況になるのは嫌なことでした。フリースピンで大きな利益が出ると、それだけ厳しい状況になりますが、私は1回だけその状況に陥ってしまったのです。

フリースピンが5回まで用意されていたので、そのままプレイしていたのですが、フリースピンの最後で全ての絵柄が揃ってしまい、4000ドルくらいの支払いを受けました。この金額はとても良かったのですが、これもボーナス扱いになってしまい、出すためには16万ドル使わないと駄目な状況となりました。これは非常に大変で、16万ドルなんて大金を使えるわけがないだろうと感じていました。日本円で大体2000万円近くに達する制限は、どう考えても使いきれるものではないでしょう。

こうして得ている金額は、ほとんどボーナスになってしまったのです。これは相当痛いことでもありますし、意外と制限が強くて悩ましいものでした。使い切って放置するしかないだろうと思っても、スロットの楽しさに手が止まらなくなり、どんどんプレイを繰り返しました。結果的に出金制限の額はとんでもないことになり、30万ドルプレイしないと駄目な状況となっていたのを覚えています。まず無理な金額なので、ここで出せないことを理解しました。

ボーナスはあまりもらわないほうがいいかも

ボーナスを貰うことが最善ではないかも

ここで感じたのは、ボーナスを貰うことはあまりいいとは思えないのです。オンラインカジノでは、優しいボーナスの制度があるからと書かれても、それは制限をプラスするだけでした。ベラジョンカジノも同様の措置を取っていたこともあり、かなりボーナスで苦しみました。最終的にはボーナスを何とか使い切って、それ以外のお金を残しておくだけにしました。制限が消えてくれれば出せると思っていたので、ある程度消化されるまでは待つことにしたのです。

もらっていなければ、出せるお金も多くあっただろうと思っていましたし、フリースピンで的中した苦しみもなかったように思っています。当たってよかったと思えるのは一瞬だけ。後はボーナスによって制限が強まり、お金を出せないので待たないと駄目な状況になってしまいました。ベラジョンカジノは楽しいゲームも多くて良かったですが、ボーナスが多すぎて困るのもわかってしまいました。