優良オンラインカジノはどのようにして見分けるか?

優良オンラインカジノはどのようにして見分けるか?
インターネットで賭ける醍醐味を堪能できるオンラインカジノ。
いつでもどこからでも参加してプレイできる点が魅力です。
せっかくオンラインカジノで遊ぶにしても、安心してプレイしたいもの。
しかし、世界に数千もあるカジノサイトの中には、プレイヤーからお金を騙し取るようなトラブルも発生しています。
そこで、この記事では、優良なオンラインカジノの見分け方について解説していくことにします。

優良なオンラインカジノはライセンスを取得している

オンラインカジノでネットギャンブルを楽しみたいのであれば、快適な環境でプレイするに越したことはありません。
しかし、残念ながらオンラインカジノの中にも優良なものばかりでなく、悪質なサイトも存在しており、快適に賭けて楽しむどころか、まさかのトラブルに巻き込まれる恐れさえあります。
このようなトラブルに遭わないためには、カジノ運営ライセンスを持っているカジノサイトを選ぶことが重要です。
ライセンスの有無を確認するだけでも、悪質なオンラインカジノに遭ってしまうリスクを大幅に減らせます。
オンラインカジノがライセンスを取得しているかどうかをチェックしておくことが、優良なカジノ選択の基本と言ってもいいでしょう。
海外でオンラインカジノを経営する場合は、その国の政府から運営を許可するライセンスを必ず取得しています。
ライセンス発行国は、カジノを経営するに相応しい資格と要件も満たしているかを厳しくチェックしています。
カジノ運営に必要な資金力を有しているか、またカジノ経営の事業計画も明確に作られているか、そしてプレイヤーに対してカジノゲームの公平性が保たれているか、コンプライアンス面での対応力も問われてきます。
このような厳正な審査基準でチェックされて、合格して初めてカジノ運営のライセンスが与えられるのです。
したがって、カジノサイトの公式ホームページにライセンスがしっかりと明示されているオンラインカジノは信頼度が高く、優良カジノと判断することができるわけです。
そのためにライセンスが明記されていないカジノは、悪質サイトの可能性があると思ってもいいでしょう。

資金力の審査も厳正
オンラインカジノを運営ライセンスの資格審査では、特に重要視されるのが資金力審査です。
オンラインカジノでは、世界中のプレイヤーからの莫大な賭け金が集まって来るので、1日で動くお金も巨額なものになってきます。
そのためにカジノは潤沢な資金が無ければ運営ができず、プレイヤーが出金申請をしても、配当金や預け金を振り込むことができません。
しかも、カジノのサイト専用の管理サーバーの運営・維持費用も発生してくるので、豊富な資金はオンラインカジノ運営において必須の条件になります。
そのためにランセンス審査では、資金力のレベルも厳しく審査されることになるのです。

ライセンス発行国の見極め

ライセンス発行国の見極め
しかし、ライセンスを持っているカジノサイトだからと言って、そのオンラインカジノが100%優良とは限りません。
ライセンスを発行する国や機関の中には、お金を払うだけで資格が取得できるものもあるからです。
これは、その国がオンラインカジノを誘致することで、外資を取り込む思惑が働いているとも言われているからです。
そのために、オンラインカジノでもサイトのトップページを開き、そのカジノサイトがどの国の政府から運営許可を得ているかを確認することが、優良オンラインカジノの見分け方の第2ステップとなります。
この段階では、ライセンスの有無を確認することがポイントではなく、信頼の置けるライセンスを持っているかどうかが重要な点になります。
現在、オンラインカジノのライセンスで、最も信頼できる発行国や政府としては、イギリスやマルタを始め、ジブラルタル、マン島、アンティグアバーブーダ、オルダニー、オーストラリアが挙げられます。
これらの国からライセンスを受けたオンラインカジノでは、問題はないでしょう。

第三者機関の監査を定期的に受けているかどうか

第三者機関の監査を定期的に受けているかどうか
次に優良オンラインカジノの見分け方のポイントしては、第三者機関の監査を定期的に受けているかどうかを確認することです。
オンラインカジノで重要なことは、プレイヤーに対して開かれた公平なギャンブルが行われているかどうかということです。
オンラインカジノはインターネットを介してデータを送受信することになるので、不正が行われる可能性が十分にあります。
絶対に勝つことのできない不正なゲームを設定することも不可能ではありません。
そうした不正がないようにライセンスの審査段階でもチェックが行われますが、さらに万全を期すためには、第三者機構による監査が受けられているかも確認しておくことが必要です。

第三者機関による監査とは
第三者機関による監査とは、オンライン型のネットゲームで第三者監査機関が、RNGのプログラムに不正がないかやオンラインカジノ側が意図的に不正に操作をしていないか等を監査しています。
これらの第三者機関と提携しているカジノでは、公正なゲームを提供していることが証明されて、信頼性を社会的にアピールすることができるのです。
第三者監査機関と提携していないカジノは、客観的な信憑性がないので、どうしても優良サイトとは認めることは難しいでしょう。
現在、社会的に信用度合いが高いオンラインカジノのほぼ全てが、第三者監査機関と提携して、その監査結果を公式サイトで公開しています。
著名な第三者監査機関としては、eCograやTSTなどが挙げられます。
eCograは、この業界では誰もが知っている有名な審査機関で、オンラインゲームのソフトウェアや開発会社の審査を行っています。
もう1つのTSTはオンラインカジノソフトの公平性の審査を行う機関で、高い技術力でオンラインカジノの公平性を審査しています。

まとめ

このように優良オンラインカジノを見分けるためには、ライセンスの有無と第三者機関の監査を受けていることをチェックすることが大前提と言えます。
ここで説明した内容が決して難しい内容ではありませんので、サイトに会員登録をする前に必ずチェックしておきましょう。