ジパングカジノの登録は簡単だが注意するべきこともある

ジパングカジノは日本語サポートが充実したオンラインカジノです。
無料モードで遊ぶときは必要ありませんが、リアルマネーを使うときは登録が必須となっています。

では、オンラインカジノが初めての人でも分かるようにまとめていきます。
ジパングカジノの登録の流れやついでにしておいた方が良いこと、注意点などを紹介していきます。

PCでもスマホでもできるジパングカジノの登録

PCでもスマホでもできるジパングカジノの登録
ジパングカジノはダウンロード版とモバイル版があり、どちらから登録しても大丈夫です。
パソコンでもスマホでも登録できるので、利用しやすい方から行いましょう。

どちらも登録の流れはほとんど同じなので、ここではスマホからジパングカジノに登録する方法を紹介していきます。

1.公式サイトへいく
公式サイトへいき、HPにある「いますぐ登録」をタップしていきます。

2.新規アカウントを登録する
氏名やパスワード、パスワード再入力、性別、電話番号、居住国、住所、メールアドレスを流れに沿って入力していきます。

3.利用規約に同意する
個人情報の入力が終われば、利用規約を読んでチェックを入れて、キャプチャを打ち込みます。
クーポンコードもこちらの画面で入力できるので、持っている場合は入れておきましょう。

最後に「アカウント作成」をタップすれば登録は完了です。

上記の1~3でジパングカジノの登録は終わりです。
ログインするときはユーザー名とパスワードが必要になるので、どこかにメモをして残しておくなどしておきましょう。

リアルマネーを使うなら必須になること

リアルマネーを使うなら必須になること
ジパングカジノに登録するときは特に必要な物はありませんし、僅か数分で終わるのでスムーズです。

しかしジパングカジノで出金するときは本人確認が必要になっています。
出金したくても身分証を提示して確認してもらうなど手間がかかるので、登録したときにまとめてやっておくようにしましょう。

登録に必要な物は以下のどちらか、または両方です。

・身分証明書
初回引き出し時はもちろん、運営側から提出を求められることもあります。
現住所が表に書かれている運転免許証なら1点だけでOKですが、その他のパスポートや健康保険証の場合は補助書類として別の書類も必要になります。

補助書類は、住民票や公共料金の明細書などが有効です。
これらの書類は現物を送る必要はないので、写真を撮ってメールで送っていきましょう。

書類がはみ出さないように撮影し、加工せずに送ります。

・クレジットカード書類
クレジットカードから入金をする場合、クレジットカードを撮影して送る必要があります。
カード番号の最初の6文字、最後の4文字は隠してOKなので、加工するなどしておきましょう。

また、裏面にあるセキュリティコードも隠してこちらも身分証と同様にメールで送ります。

上記の身分証明書とクレジットカード書類は、support@zipangcasino.com宛てに送りましょう。
題名や本文に「本人確認書類」など分かるように書いておき、添付してそのまま送ります。

メールを送るときは登録アカウントと紐づけできるよう、登録に使ったメールアドレスから送ります。
また、本文画面の最後にも自分のアドレスを書いて送ります。

注意点を理解してから登録しよう

注意点を理解してから登録しよう
ジパングカジノに登録するときはこういったことに気をつけておきましょう。

・登録情報は基本的に英数字で入力する
ジパングカジノは日本語に対応していますが、登録のときは英語表記で英数字入力となっています。
名前と名字は半角英数字、パスワードも半角英数字5~10文字で設定していきます。

住所も英数字で入力していきますが、日本式ではなく英語式の入力です。
マンション名&部屋番号→番地、町と日本とは真逆になっているので間違えないようにしてください。

生年月日も年月日の順番ではなく、月日年の順番になっています。

・個人情報は本当の情報を書く
オンラインカジノを初めて利用する場合、個人情報だからと登録時に偽りの情報を入力する人もいます。
しかし、入金や出金などを行うことになるので、偽りの情報はNGです。

住所や氏名など偽りの情報で入力すると、不正を疑われてアカウントを凍結されてしまうこともあるので注意しましょう。

出金には本人確認も必要なので、いざ確認をしたときに偽りの情報を入れてしまっているとトラブルの原因になります。
そのまま出金できない事態にもなりかねないので本当の情報を入力してください。

故意ではなく誤って違う情報を入力してもアカウント凍結されることもあるので、よく確認して入力することをおすすめします。
登録内容の間違いに気づいた場合はすぐにサポートに連絡するようにしましょう。

まとめ

ジパングカジノの登録はスマホからでもパソコンからでも出来ますし、入力項目も多くないので比較的簡単です。
「登録」と聞くと面倒にも感じる人も多いですが、難しい項目はないので安心してください。

英数字で正しい情報を入力するということを忘れないようにし、すぐに出金できるように個人情報も登録しておきましょう。

オンラインカジノはギャンブル依存症になりやすい?

オンラインカジノが抱える社会的問題の中でも、最も大きな声で叫ばれているのがギャンブル依存症だといえます。
近年、ギャンブル依存症が話題になっているのは皆様もご承知の事でしょう。
日本におけるカジノ誘致問題に端を発しているとはいうものの、日本には半ば公共事業である競馬や宝くじ、民間で言えばパチンコなどがすでに存在していました。

つまり、ギャンブル依存症が社会問題であったのはカジノ誘致以前からだといえます。
今回は、民間のギャンブルでも比較的新しいジャンルのオンラインカジノと、ギャンブル依存症について語らせていただきます。

オンラインカジノはギャンブル依存症になりやすいのか

オンラインカジノはギャンブル依存症になりやすいのか
そもそも、オンラインカジノはギャンブル依存症になりやすい遊びだといえるのでしょうか。
かつては他の遊びに比べるとその可能性は否定できませんでしたが、今はそうともいえません。

そもそも依存症は、日常生活とどれだけ密接に関わっているかが重要な要素になります。
例えばパチンコや競馬は、実際に遊技場へ出向かなければ遊ぶ事ができません。
ですが、オンラインカジノですとネット環境さえあればどこにいても遊ぶ事ができます
なので、他の遊びに比べるとギャンブル依存症に陥る可能性が高くなるのです…というのが、かつてよく言われていた事でした。

いまでは、競馬もオンラインで遊ぶ事が出来るようになっています。
つまり、かなりの遊技がオンライン化しているといえるのです。
そのため、今現在はオンラインカジノが他の遊技に比べてギャンブル依存症に陥りやすいとはいえません。
今は、遊技のオンライン化が進む昨今の状況を鑑みると、ギャンブル依存症に陥らない付き合い方を模索することが重要になっていているのです。
では、オンラインカジノとどのようにして付き合っていけばよいのでしょうか。

遊び方を習慣にする

「ギャンブルを習慣にすると、ギャンブル依存症になってしまう」とよく言われます。
確かに、オンラインカジノで遊ぶ事を習慣にすると遊ぶ頻度が上がり、ギャンブル依存症に陥ってしまう可能性がグンとあがります。
しかし、ただ遊ぶ事を習慣にするのではなく遊び方を決めて、その遊び方を習慣にすればギャンブル依存症で苦しむという事態を避けることが可能です。

どういう事かというと、要するに「ルールを設ける」という事です。
例えば「プレイは週に3日だけ」や「月5万円までしか使えない」というルールを作って、それに合わせてプレイするとギャンブル依存症を回避する事が出来ます。
依存症は、先述のように日常生活と密接であればあるほど陥りやすいという特徴があります。

そのため、なんのルールも無しにオンラインカジノをプレイ出来るようにしてしまうと、簡単にギャンブル依存症になってしまうのです。
ですが、プレイするためのルールを作ってそれに従う事で、「常にオンラインカジノをプレイ出来る」という状態から遠ざける事が出来ます。
これが、ギャンブル依存症を回避するために必要なのです。
ギャンブル依存症に限らず、多くの依存症は「簡単にする事が出来る」事によって歯止めが効かなくなるというパターンがかなり多いといえます。
そのパターンにハマらないプレイスタイルが、オンラインカジノとの付き合い方において極めて重要なのです。

専用のクレジットカードを作るのも手

専用のクレジットカードを作るのも手
ルールを作っても不安だという方は、オンラインカジノをプレイする為だけのクレジットカードを作ってしまうと良いです。
「余計に浪費してしまうのでは」と思われるかもしれませんが、ただ作るだけではありません。
カードを作った際に利用可能額を少額にし、さらにリボ払いを利用せず一括払いのみのカードを作って、それをオンラインカジノで利用するのです。

オンラインカジノに限らず、様々なギャンブルで最も陥りやすいのが「クレジットカードの利用可能枠いっぱいまでつかってしまう」事で、そこからまた新しいカードを作り可能枠いっぱいまでつかってしまい…という恐ろしいスパイラルにハマりながらギャンブル依存症に陥ってしまうわけです。
そんな恐ろしい状況に陥らぬように、事前に枠まで設定した専用のクレジットカードを用意しておけば、自身の返済能力以上の金額をオンラインカジノにつぎ込んでしまうという事になりません。

目安として、自身の月収の2割くらいを限度にしておくと苦しむことはないでしょう。
借金を返すために借金をして賭けるというのは、まさに愚の骨頂です。

正しく遊べば問題無し

正しく遊べば問題無し
結局のところ、オンラインカジノは上手に付き合っていけばギャンブル依存症になる事はありませんし、他の遊技に比べてみてもギャンブル依存症になりやすいものでもないのです。
だからといって、甘く見てはいけません。
ギャンブル依存症に陥らないためには、自身の身の丈に合った遊び方をするのが鉄則です。
一発大儲けしてやろう、という気持ちでなくちょっとした小遣い稼ぎと捉えてプレイすると余裕をもって楽しめます。
皆様もぜひ、気持ちに余裕を持てる程度にプレイする事を心掛けましょう。

優良オンラインカジノはどのようにして見分けるか?

優良オンラインカジノはどのようにして見分けるか?
インターネットで賭ける醍醐味を堪能できるオンラインカジノ。
いつでもどこからでも参加してプレイできる点が魅力です。
せっかくオンラインカジノで遊ぶにしても、安心してプレイしたいもの。

しかし、世界に数千もあるカジノサイトの中には、プレイヤーからお金を騙し取るようなトラブルも発生しています。
そこで、この記事では、優良なオンラインカジノの見分け方について解説していくことにします。

優良なオンラインカジノはライセンスを取得している

オンラインカジノでネットギャンブルを楽しみたいのであれば、快適な環境でプレイするに越したことはありません。
しかし、残念ながらオンラインカジノの中にも優良なものばかりでなく、悪質なサイトも存在しており、快適に賭けて楽しむどころか、まさかのトラブルに巻き込まれる恐れさえあります。

このようなトラブルに遭わないためには、カジノ運営ライセンスを持っているカジノサイトを選ぶことが重要です。
ライセンスの有無を確認するだけでも、悪質なオンラインカジノに遭ってしまうリスクを大幅に減らせます。
オンラインカジノがライセンスを取得しているかどうかをチェックしておくことが、優良なカジノ選択の基本と言ってもいいでしょう。

海外でオンラインカジノを経営する場合は、その国の政府から運営を許可するライセンスを必ず取得しています。
ライセンス発行国は、カジノを経営するに相応しい資格と要件も満たしているかを厳しくチェックしています。
カジノ運営に必要な資金力を有しているか、またカジノ経営の事業計画も明確に作られているか、そしてプレイヤーに対してカジノゲームの公平性が保たれているか、コンプライアンス面での対応力も問われてきます。

このような厳正な審査基準でチェックされて、合格して初めてカジノ運営のライセンスが与えられるのです。
したがって、カジノサイトの公式ホームページにライセンスがしっかりと明示されているオンラインカジノは信頼度が高く、優良カジノと判断することができるわけです。
そのためにライセンスが明記されていないカジノは、悪質サイトの可能性があると思ってもいいでしょう。

資金力の審査も厳正
オンラインカジノを運営ライセンスの資格審査では、特に重要視されるのが資金力審査です。

オンラインカジノでは、世界中のプレイヤーからの莫大な賭け金が集まって来るので、1日で動くお金も巨額なものになってきます。
そのためにカジノは潤沢な資金が無ければ運営ができず、プレイヤーが出金申請をしても、配当金や預け金を振り込むことができません。

しかも、カジノのサイト専用の管理サーバーの運営・維持費用も発生してくるので、豊富な資金はオンラインカジノ運営において必須の条件になります。
そのためにランセンス審査では、資金力のレベルも厳しく審査されることになるのです。

ライセンス発行国の見極め

ライセンス発行国の見極め
しかし、ライセンスを持っているカジノサイトだからと言って、そのオンラインカジノが100%優良とは限りません。
ライセンスを発行する国や機関の中には、お金を払うだけで資格が取得できるものもあるからです。

これは、その国がオンラインカジノを誘致することで、外資を取り込む思惑が働いているとも言われているからです。
そのために、オンラインカジノでもサイトのトップページを開き、そのカジノサイトがどの国の政府から運営許可を得ているかを確認することが、優良オンラインカジノの見分け方の第2ステップとなります。
この段階では、ライセンスの有無を確認することがポイントではなく、信頼の置けるライセンスを持っているかどうかが重要な点になります。

現在、オンラインカジノのライセンスで、最も信頼できる発行国や政府としては、イギリスやマルタを始め、ジブラルタル、マン島、アンティグアバーブーダ、オルダニー、オーストラリアが挙げられます。
これらの国からライセンスを受けたオンラインカジノでは、問題はないでしょう。

第三者機関の監査を定期的に受けているかどうか

第三者機関の監査を定期的に受けているかどうか
次に優良オンラインカジノの見分け方のポイントしては、第三者機関の監査を定期的に受けているかどうかを確認することです。
オンラインカジノで重要なことは、プレイヤーに対して開かれた公平なギャンブルが行われているかどうかということです。

オンラインカジノはインターネットを介してデータを送受信することになるので、不正が行われる可能性が十分にあります。
絶対に勝つことのできない不正なゲームを設定することも不可能ではありません。

そうした不正がないようにライセンスの審査段階でもチェックが行われますが、さらに万全を期すためには、第三者機構による監査が受けられているかも確認しておくことが必要です。

第三者機関による監査とは
第三者機関による監査とは、オンライン型のネットゲームで第三者監査機関が、RNGのプログラムに不正がないかやオンラインカジノ側が意図的に不正に操作をしていないか等を監査しています。
これらの第三者機関と提携しているカジノでは、公正なゲームを提供していることが証明されて、信頼性を社会的にアピールすることができるのです。

第三者監査機関と提携していないカジノは、客観的な信憑性がないので、どうしても優良サイトとは認めることは難しいでしょう。
現在、社会的に信用度合いが高いオンラインカジノのほぼ全てが、第三者監査機関と提携して、その監査結果を公式サイトで公開しています。
著名な第三者監査機関としては、eCograやTSTなどが挙げられます。

eCograは、この業界では誰もが知っている有名な審査機関で、オンラインゲームのソフトウェアや開発会社の審査を行っています。
もう1つのTSTはオンラインカジノソフトの公平性の審査を行う機関で、高い技術力でオンラインカジノの公平性を審査しています。

まとめ

このように優良オンラインカジノを見分けるためには、ライセンスの有無と第三者機関の監査を受けていることをチェックすることが大前提と言えます。
ここで説明した内容が決して難しい内容ではありませんので、サイトに会員登録をする前に必ずチェックしておきましょう。

女神たちが微笑むラッキーニッキーの魅力!

勝利の女神が微笑むラッキーニッキー!

ラッキーニッキーは、ヨーロッパ最大のEU CASINO系列のオンラインカジノです。
アニメキャラをモチーフにしているので日本人向けだと思うかもしれませんが、もともと海外で絶大な人気だったカジノが、日本にも上陸したというのが正しいのです。

ラッキーニッキーの始まりは2017年2月なので、まだ新しいオンラインカジノといえます。
しかしその運営者は、長年業界での経験を重ねてきた猛者ばかりなのです。
プレイヤーからの意見や質問を反映できる、質の良いカスタマーサービスの提供が心がけており、安心して楽しむことができます。
勝利の女神が微笑むラッキーニッキー!
日本語だけではなく、英語やフィンランド語、ノルウェー語やドイツ語にも対応している、世界的な人気を誇るオンラインカジノです。

ちなみにこのカジノのメインキャラ、ニッキーは、ゲームをするといつも勝ててしまうゲーマー少女という設定です。
ゲームの国際大会で優勝したことをきっかけに「勝利の女神」と呼ばれるようになりました。
彼女の幸運を分けてもらい、ラッキーニッキーで勝利を勝ち取りたいものです。

ここでしかプレイできないゲームに燃える!

ラッキーニッキーの驚くべき点はそのゲーム数です。そして非常に多くのプロバイダーがゲームを提供しています。
ゲーム数は2000以上を誇り、人気のゲームから独創的なゲームまで、幅広いラインナップで楽しませてくせます。

プロバイダーの一部を紹介すると、エヴォリューションゲーミング、ネットエント、エクストリームライブゲーミング、グリーン・バレー・ゲームス、ネクストゲン・ゲーミング、などです。
他にもたくさんの会社が、ラッキーニッキーのユニークで飽きさせないゲーム作りを担っているのです。

ラッキーニッキーのおすすめスロット

ラッキーニッキーはスロットが豊富です。
どんなテーマが自分に合うか分からない場合も、デモ版でプレイができるのできっとお気に入りの機種を見つけられます。
さまざまな種類がありますが、ここでは人気のゲームを紹介します。
ラッキーニッキーのおすすめスロット
まずNINJA MASTERです。
アニメの忍者と忍者屋敷でスロットをする、日本感溢れるゲームです。
入金ボーナスでのフリースピン対象ですので試す価値ありです。

次にBook of Dead(死者の書)です。
古代エジプトをテーマにしたミステリアスなスロットです。
鮮やかでエキゾチックな演出に魅了されること間違いなしです。

そしてJACKPOT JESTER 50000です。
クラシックスタイルで、昔のアメリカを彷彿とさせるこの機種は、シンプルなグラフィックでルールを理解しやすいのが特徴です。
まずスロットで腕試ししたい人におすすめしたいゲームです。

他にも書ききれないほどの種類がありますので、初期ボーナスを使って未知のゲームにトライしてみるのもおすすめです。
またラッキーニッキーでは、ジャックポット対象となっているスロットが一目で分かるように、絞って表示することが可能です。
便利な機能がついて、ますます一攫千金を狙って勝負したくなるはずです。

ライブカジノで本場の興奮を味わう!

ラッキーニッキーでは、最近オンラインカジノで人気のライブカジノをプレイできます。
ディーラーは比較的女性が多く、お洒落な美女揃いです。
ルールさえ分かっていればコミュニケーションも取りやすいので、お気に入りのディーラーを見つけて、本場ランドカジノにも負けない興奮を味わってください。

ライブカジノの対象ゲームは、王道のブラックジャックやバカラ、さまざまなルーレットなど、ディーラーを必要とするほぼ全てのゲームです。
それに加え、2000年に登場したポーカーで「Casino hold ’em」もプレイ可能ですので一度体験してみる価値があります。

ライブカジノの中でもおすすめはブラックジャックです。
ディーラーの手持ちのカードは何か、その表情や手の動きなどから読むのは本当に興奮します。
基本のルールは「ラッキーニッキー のブラックジャックゲーム」にて詳しく説明してありますので、一読して臨む価値ありです。

特別なウェルカムボーナスでお得に!

特別なウェルカムボーナスでお得に!
ラッキーニッキーの素晴らしい点はそのウェルカムボーナスのお得さです。
このボーナスは入金三回目まで毎回もらえ、二種類のコースから選ぶことができます。
まず一つ目はボーナスコース、そして二つ目はフリースピンコースです。

ボーナスコースというのは、$1入金毎に$1分のボーナスが貰えるものです。
一回につき最大$333貰えるので、初回入金から三回全てこのコースを選ぶと、最高$999までもらえます。
つまりスタート資金を倍にできるのです。

フリースピンコースというのは、$1入金毎に$0.5分のスーパースピンが2回分貰えるものです。
一回につき最大666スーパースピンが貰えるので、初回入金から三回全てこのコースにすると、マックス1998回ものスーパースピンが手に入るのです。

さらにニッキーからの特別ボーナスとして、フリースピンパックが貰えます。
初回入金後に7日間、250回分のフリースピンを入手できるので、毎日ログインを忘れないようにして確実にゲットしてください。

お得なボーナスと豊富なゲーム、質の良いサービスで魅力あふれるラッキーニッキー。
勝利を掴み、ぜひ勝利の女神たちを微笑ませてください。

ゲーム次第で差が出るカジノのペイアウト率

ペイアウト率は高いが勝つためにはコツが必要

ペイアウト率は高いが勝つためにはコツが必要

オンラインカジノはペイアウト率が高くなっていますので、的中した際に支払われる金額等は基本的に高くなっています。
ただ、勝つためには勝率をチェックすると同時に、本当に勝ちやすいゲームなのか慎重に調べていく必要があるでしょう。

特にゲーム毎の勝ち易さを精査しておかないと、負ける可能性は十分にあります。
負ける可能性を劇的に減らすためにも、どのようなゲームがオンラインカジノでは勝ちやすいのか慎重に考えておき、勝ちやすいゲームをなるべく選んで遊べるようにしておきましょう。

オンラインカジノはペイアウト率がカギ

オンラインカジノはペイアウト率がカギ

オンラインカジノでは高いペイアウト率を誇っているため、かなり大きな配当を得られる可能性があります。
オンラインカジノ側は高いペイアウトであっても、経営を続けられるように調整しています。
なるべく安心して経営ができるように調整し、少しでも多くの配当をユーザーに提供できるように心がけているのです。
大きなペイアウトでも安心して対応できるように調整しているところがオンラインカジノのいいところです。

元々オンラインカジノはペイアウト率が高い傾向にあります。
その理由は提供している会社が利益をほぼ得られるためです。
利益をしっかりと確保できる状況であるが故に、安心して経営を続けられるだけの資金を確保できるのです。
従ってユーザーには余剰分をしっかりと提供できるようになり、90%以上の高いペイアウト率を実現できているのです。
この数字を見ても、他のギャンブルよりも勝ちやすいのではないかと考えやすいのです。

ただ、それでも慎重に考えていないと失敗する可能性があります。
事前に細かく調べなかった結果、ペイアウト率だけを意識して間違ったゲームを選択する場合があります。
勝ち易いゲームの選択に繋げるためには、まずは確率面での調査をしっかりと進めておきましょう。

その為には、オンラインカジノが提供している配当などの数字をしっかり調べておくと同時に、オンラインカジノが提供してくれる配当の上限等を見ながら最終的にゲームを選択するといいでしょう。

勝ちやすいゲームと負けやすいゲーム

勝ちやすいゲームと負けやすいゲーム

オンラインカジノでは勝ちやすいゲームと負けやすいゲームが存在します。
勝ちやすいゲームと負けやすいゲームをしっかり理解してからゲームに挑戦するといいでしょう。

スロットマシンの場合

基本的に一回の配当が高額となりやすいのがスロットマシンです。
スロットマシンの中にはジャックポットを採用しているものもあり、かなり高配当を得られるチャンスもあります。
しかし、基本的な配当がオンラインカジノの中では一番低く設定されているため、勝率という部分では期待できません。
安定して高い配当を狙いたいならスロットマシンは避けたほうがいいでしょう。

ペイアウト率もスロットマシンによって変わってしまいます。
高いペイアウト率を持っているスロットマシンもあれば、あまり高いペイアウト率ではないスロットマシンも存在します。
どのスロットマシンが高いペイアウトを持っているのかは調べないとわからないため、ペイアウトに関連する情報は色々んサイトでチェックしたほうがいいでしょう。

ブラックジャックの場合

基本的な配当は2倍となっているものの、ディーラー側がバーストによって負ける可能性があるため、勝ちやすい傾向があります。
勝率という点ではメリットがあるかもしれませんが、思ったほど配当は伸びません。
ジャックポットのような特別な配当を得られない為、勝つためにはゲームの連勝が必要不可欠となっているからです。

ブラックジャックで勝ちたいなら連勝を続けて必要があると理解しておきましょう。
その為にもまずは連勝するための攻略法をしっかり身に着けることです。

バカラの場合

バカラはブラックジャックよりも的中率は高くなっているほか、ペイアウト率は単純に高くなっています。
しかし、ペイアウト率が高い反面、的中した際の倍率がそこまで大きくないため、あまり利益を得られない場合があります。

また、バカラはルールが複雑に設定されるものもあります。
変わったルールを採用しているバカラで遊ばないように心がけ、なるべく安心して遊べるバカラを探して遊ぶといいでしょう。

ルーレットの場合

ルーレットは的中率に反比例して配当が下がる傾向があります。
的中率が高ければ配当は小さくなり、配当が大きくなれば的中率は大幅に下がっていきます。
中間程度の配当を狙っていくのもいいですが、大金を賭けて小さい配当を狙っていくような方法も使えるでしょう。

配当面ではそれなりに勝ちやすい傾向もありますが、的中率を下げて配当を狙うと失敗する可能性も十分にあります。
勝ちたいと思っているならできる限り大きな配当よりも確実性を狙いましょう。

オンラインギャンブルで遊ぶ上で注意すべき点

オンラインギャンブルで遊ぶ上で注意すべき点

オンラインカジノと言えば日本人にとっては非常に魅力的なものなのではないでしょうか。
日本においてカジノは違法ですから、日本が運営するオンラインカジノというものは存在しません。
例外として、海外でしっかりとライセンスを取得しているオンラインカジノであれば、日本の法律に反することがないため、問題なく楽しむことができます。

しかしながら、そんなオンラインカジノは社会的な問題を抱えているともいえます。
ここではオンラインカジノが抱えている社会的な問題について解説します。

なんといってもカジノはギャンブル

オンラインカジノは家庭で24時間、年中無休で楽しめる手軽なカジノです。
しかし、それでもオンラインカジノはギャンブルであるということを忘れてはいけません。
特に自宅で、スマホやパソコンを使って楽しめるカジノだからこそ、どうしても依存症に陥ってしまう人が増えていると言われています。

スマホからはアクセスできないようになっているウェブサイトもありますが、中にはスマホで簡単に楽しめるオンラインカジノもありますので、通勤途中や職場での昼休みにカジノを楽しんでしまい、止められなくなってしまうという人が増えています。

また、オンラインカジノはパチンコなどと違い、どこかにいかなければいけないということがありません。
例えば、パチンコなどであれば出かけるときには家族に嘘をついたりしなければいけないなどということもあり、良心が咎めたり、行くのが憚られるということがあるでしょう。
しかし、オンラインカジノは自宅で楽しめますから、背徳感なく楽しめてしまうのです。
そしてその結果、依存症になってしまう人が増えています。

最近ではギャンブル依存症のための専門機関も出来上がっており、依存症に陥った人は専門家の助けを借りる必要が出てきます。
精神的にも身体的にも負担になりますので、そのようなことがないように自制する必要があります。

金銭感覚が麻痺してしまう

金銭感覚が麻痺してしまう

オンラインカジノは自宅で楽しめますが、お金がかかります。
出入金はネットバンキングを使って行われますし、口座を作るにあたっても身分証明書の提示が必要ないものも多く、特にハードルは高くありません。

その一方で、どうしてもクレジットカードを使った購入や、ネットバンキングという頻繁に目にするものではない口座から出入金を行うことで、自分の許容範囲以上のお金を使ってしまう人が珍しくありません。
それでギャンブル依存症等に陥ってしまえば、借金をしてまでギャンブルを楽しむ結果になったという状態になってしまうことも十分考えられます。

また、借金をしてギャンブルを楽しんでしまった場合、その借金を返すためにまたギャンブルをする、そしてさらに借金を重ねる、という人も増えています。
そのようなことがないように、自分でお金の管理ができないのであれば、オンラインカジノを楽しむべきではありません。

トラブルに巻き込まれる

オンラインカジノは基本的に海外で運営されているものばかりですから、日本語表記がないことも珍しくありません。
英語が堪能であるなどということであれば問題はありませんが、日本語しかわからないという場合はサービスに注意しなければいけません。

もしも何かしらトラブルが生じた場合、サポート等を受けようと思ってもそのサービスはそこまで発展していない可能性があります。
また、日本のサービスは世界的にもトップレベルと言われていますが、海外のサービスはそこまで良くないですから、そもそもサポートしてもらえないということも考えられます。
まだ日本語が通じるのであれば意思疎通ができますが、日本語が通じないウェブサイトでトラブルに陥ってしまった場合、そもそも解決する方法がない、という状態にもなりかねません。

オンラインカジノはまだそこまで発展しておらず、サービス意識が低いという問題も指摘されています。
日本でも安心して使えるオンラインカジノであれば、顧客満足に特化しているものも多く、トラブルが起こっても何かしら助けてもらえるでしょう。
しかし、海外で運営されているオンラインカジノの中にはそこまでのサービスが整っていないものの方が多い、ということを覚えておきましょう。

また、多少トラブルが起こったとしても、それくらいは仕方がないと割り切ることも大切です。
オンラインカジノはギャンブルですから、多少のリスクは理解して遊ぶ、ということも大切です。

簡単に稼げるわけではない

簡単に稼げるわけではない

最近は経済的な難しさから、臨時収入などに魅力を感じる人が増えています。
また、時間がある専業主婦等の中には一攫千金を狙ってオンラインカジノに挑戦する人が少なくありません。
インターネット上ではオンラインカジノを始めたばかりの専業主婦が高額を当てた、などというニュースも出回っており、惑わされている人もいるのではないでしょうか。

しかし、オンラインカジノはギャンブルであり、副業ではありません。
さらに、貯蓄が足りないから、お金が欲しいから、などという理由でオンラインカジノに手を出すべきではありません。

ネットでは簡単に高額が稼げるように書かれていることが多く、なんとも魅力的に感じることもあるでしょう。
しかし、オンラインカジノはあくまでも楽しむものであり、儲けるためのものでは無いのです。
オンラインカジノは商売ですから、そこまで簡単に勝てるようにはなっていません。

確かにパチンコや競馬など、既存のギャンブルよりも勝ちやすいギャンブルになりますので、そのようなギャンブルよりも簡単にお金が入った、と満足する人もいるかもしれません。
しかし、絶対に儲かる、などという事はありませんから、お金を稼ぐためにギャンブルに手を出すべきではありません。
言い換えれば、借金がある人はオンラインカジノに手を出すべきではないのです。

入金よりも出金に重きを置いた決済サービス

オンラインカジノの入出金手段ヴィーナスポイントとは

オンラインカジノの入出金手段ヴィーナスポイントとは

オンラインカジノには、さまざまな入出金手段があります。
中でもVenusPoint(ヴィーナスポイント)は、オンラインカジノの入出金に大変便利な電子決済サービスの一つとして知られています。

オンラインカジノで遊ぶ人にとって最初にネックになるのが入出金の手段であるとも言えるでしょう。
クレジットカードでの入金は気軽にですが、実はカードの場合は出金する手段がないというデメリットを抱えています。
また、別の入出金手段になると、個人情報の登録がうまくいかなかったり、出金ができない・時間がかかってしまうなどの悩みも多く、実際にトラブルになってしまうというケースもあります。

そこでおすすめなのがオンラインカジノの決済手段としての「VenusPoint(ヴィーナスポイント)」です。
ヴィーナスポイントは、どのようなサービスなのかというと、具体的にはオンラインカジノで稼いだお金を、日本円として登録している銀行に出金することができるというサービスです。

クレジットカードを利用してオンラインカジノに入金している人も、ヴィーナスポイントを使えば簡単に出金をすることができます。
実際に、ヴィーナスポイントに対応をしているオンラインカジノも増えてきていますので、出金の際にはヴィーナスポイントを選択する方も多いです。
そこで、オンラインカジノの入出金手段としての、ヴィーナスポイントについて具体的に見ていきましょう。

ヴィーナスポイントはポイント制のサービス

ヴィーナスポイントはポイント制のサービス

ヴィーナスポイントでは、お金をそのまま取り扱うのではなく、「ポイント」として管理するという特徴があります。
オンラインカジノで稼いだお金については、ポイントとしてヴィーナスポイントに貯めることが可能となっています。
しかし、ヴィーナスポイントで注意すべき点として直接ポイントを購入することはできませんので、そのことを理解しておきましょう。

ヴィーナスポイントは、直接お金を取り扱うことになる他の電子決済サービスとは違ったサービスとなっています。
しかし、ヴィーナスポイントは「ポイント」ならではの手数料の安さだったり、セキュリティ面での安全性だったり、ポイントバックなどがメリットとなっています。

基本的には、換金するときの単価は「1ポイントにつき1ドル」となっています。
そして、換金の上限は1日20,000ポイントと定められています。
換金できる上限金額は割と大きく、よっぽどの大金が当たった場合を除き、換金する分には十分な枠であるといえるでしょう。

ヴィーナスポイントの特徴とは?

そこで、入出金手段としてのヴィーナスポイントには、どのような特徴があるのでしょうか。
まず、ヴィーナスポイントは、簡単に登録できて、すぐに使い始めることができるというメリットがあります。
ヴィーナスポイントは、お金を使ったサービスではなく、基本的に「ポイント」を管理するサービスとなっています。
従って、銀行などを含めた金融機関のサービスを利用するよりも簡単に利用できますし、登録なども直ぐにできるようになっています。
登録の際も名前や住所を入力しメールアドレスで本人登録を行うだけなので、すぐに利用を開始できます。

そして、ヴィーナスポイントは、国内の銀行振込で現金を受け取ることができるという特徴があります。
出金は日本の銀行から振り込まれる形となっていますので、お金を受け取るのもとても簡単です。
何より出金手数料も格安となっているのが特徴です。
気になる手数料に関しては、「900ポイントごとに1.8ポイント」と格安設定となっているのです。
出金の際はヴィーナスポイントは「1ポイント=1ドル」で換金されることになります。
非常に手数料が安いので、その点で大きなメリットです。

また、オンラインカジノにポイント入金でポイントバックが付いてくることが多く、ヴィーナスポイントに対応しているオンラインカジノに入金したらポイントバックが付きます。
こちらのポイントバックを楽しみに利用をしているユーザーも少なくありません。

ヴィーナスポイントを利用するメリットとデメリット

ヴィーナスポイントを利用するメリットとデメリット

ヴィーナスポイントは利用するメリットがたくさんあります。
先程述べたメリットもそうですが、口座開設、維持費が無料となっていますので、簡単に口座開設が出来て、維持費にもお金がかかりません。
また、日本語対応となっており、サポートも日本語なので、安心して使うことが出来ます。
口座への反映も早いですので、すぐに出し入れをしたい方にも最適となっています。

しかし、ヴィーナスポイントのデメリットとしては、口座に直接入金をすることが出来ないというデメリットがあります。
ヴィーナスポイントはあくまでもポイントを管理するサービスで、貯まったお金をポイントに換算して、出金するサービスです。このことを頭に入れておきましょう。

利便性と安全性に裏打ちされた儲け方

お金を稼いで収入を得ることは、生活するために必要なことです。
でも、ただ働いているだけでは面白くありません。
稼ぐこと=働くことが楽しくやりがいのあるものでなければ、毎日はつまらなくなることと思います。

一方で小遣いを稼ぐことも同じかもしれません。
本業の仕事やアルバイトの休憩時間のスキマ時間をさらに稼げるチャンスがあるなら、楽しくなるのではありませんか?
そんな夢中なれるのがオンラインカジノなのです。

楽しみながら大儲けを狙えるゲーム

楽しみながら大儲けを狙えるゲーム

オンラインカジノは、インターネット利用したオンライン型のギャンブルです。
今流行りのソーシャルゲームのような感覚で楽しむことができて、競馬やパチンコみたいにお金を賭けて配当金をゲットすることができる楽しさと喜びがあります。
しかも、趣味としてのワクワク感もあるので、仕事以外の収入源として考えている人も少なくありません。

ギャンブルならではの法的問題

しかし、ギャンブと聞くと、どうしてもルなので、頭の中で違法性を疑うことも出てくることでしょう。
日本で法的にも問題のないギャンブルは、競馬などの公営ギャンブル。
オンライン”カジノ”は、まずいのではないかと疑ってしまいます。

しかし、オンラインカジノは、問題ありません。
海外にあるカジノのサイトにインターネットでアクセスしてプレイするからです。
このようなゲームスタイルのギャンブルについては、対象となる法律がないことから、賭博罪が適用されないのです

しかし、ゲームセンターでポーカーやルーレットなどのビデオゲームでギャンブルをすると、これは違法なのでやってはいけません。
あくまでもオンラインカジノに限ったことです。
問題なく多くの人が参加してプレイできるオンラインカジノなので、これを副業的なイベントとしてチャレンジしてみると熱くなってくることでしょう。

パソコンとスマホの使い分けができるギャンブル

パソコンとスマホの使い分けができるギャンブル

オンラインカジノは、この頃ブームが加速しています。
カジノ法案が話題なったこともあるでしょうが、スマホ対応のオンラインカジノが増えてきたからです。

以前はエントリーがパソコンのみだったのが、スマホで書けることができるカジノサイトが増えてきました。
そのおかけで、いつでもどこでも、自分に自由な時間が10分でもあれば参加してプレイできるのです。

また、最近ではCGゲームコンテンツのビデオギャンブルはだけでなくビデオカメラを利用した実写配信するライブカジノのコンテンツも提供されています。
ポーカーやブラックジャック、ルーレットでも、ディーラーのライブ動画を見ながら本場さながらの:雰囲気でプレイに参加できます。
スマホで楽しむだけでなく、画面の大きいパソコンてプレイするのも、あらためて楽しくなってくるかもしれません。

コンテンツやプレイする環境によって、パソコンやスマホを使い分けて賭けていく選択肢があることも、さらにオンラインカジノを面白くさせています。

オンラインカジノで稼ぐ

オンラインカジノには、ルーレットや、ブラックジャック、ポーカー、バカラ、スロットがあります。
これらのゲームがオンラインカジノの定番といえるのですが、配当金の大きさや確率でゲームを選び分けることもできます。
大きな配当金を狙うならスロットやバカラとプでレイして、手堅く稼ぐならブラックジャックやルーレットにトライする選択肢があります。

スロットのベット方法は、縦・横・斜めなどのラインち賭けますが、その他にジャックポットがあります。
ジャックポットは大当りのことで、ヒットすると桁違いの配当金を手にすることができます。
ラスベガスのスロットでも、ジャックポットで、数千ドルの配当金がもらえるほどです。

オンラインカジノでは、さすがにそこまでの高額配当金にはなりませんが、日本円でも数百万円~数千万円の配当金が期待できます。
そんなことから、スロットマシンは昔からしっかりと人気があります、
スマホで手軽にできるので、ますます便利です。

カードゲームのバカラも大きく賭け金が集まるゲームです。
バカラはルールがシンプルなために、賭け金に関心が集中しがちで高額配当金を得るチャンスもあります。
ブラックジャックやルーレットは手堅く稼ぐこと、高倍率ゲットする攻め方ができます。

ルーレットでは、1/2の確率の赤・黒、奇数・偶数賭けのアウトサイドベットやインサイドベットでは、確率は低いものの1点狙いで36倍の高配当金を狙う賭け方もできます。

今すぐに始めよう!

オンラインカジノでプレイするためには、会員登録から始めます。
まずは、会員登録のページにアクセスして、自分の名前と連絡先(アドレスなどのプロフィール)、生年月日などを登録します。
そして、電子決済でお金をチャージする手続きに進みます。

今すぐに始めよう!

お金を賭けることになりますが、ネットによるオンラインギャンブルでは、直接お金を賭けられないので、電子決済の手続きが必要です。
クレジット決済が選ばれることも多いのですが、電子マネー、ビットコインも使えるケースもあります。
お金のチャージができたなら、ゲームを選んで、ゲームスタートとなります。

入出金方法の整備はオンラインカジノの基本

入出金サービスとの契約はオンラインカジノのやり取りを楽に

入出金サービスとの契約はオンラインカジノのやり取りを楽に

入出金サービスは、エコペイズやアイウォレットをはじめとして、多くのサービスが準備されています。
このサービスを使っていくと、オンラインカジノへの入金が手軽にできるようになり、短時間で入出金が完了します。

最近ではエコペイズやアイウォレットもやや使いづらい状況ではありますが、まだオンラインカジノへの出金サービスとして活用できます。
出金用でも良いのでエコペイズなど登録を行って、すぐにお金を出せる状況を準備してください。

入出金サービスがないとオンラインカジノへの出金は面倒に

入出金サービスは、オンラインカジノも推奨している方法です。
本来の出金方法よりも短時間で終わる他、手数料が少ないメリットを持っています。
オンラインカジノから早期にお金を出したいと思っている方は、なるべくオンラインカジノへ出金させるサービスとの契約を行ってください。

オンラインカジノは、独自に銀行振込や小切手による出金を準備しています。
一見すると非常に便利な方法のように思われますが、実は時間がかかってしまいます。
銀行振込は最大で2週間、小切手は少なくとも1か月近くは必要で、そう簡単にお金を出せる状況ではないのです。
いつまで経ってもお金を受け取れないのはプレイヤー型としても不便極まりないことなので、オンラインカジノの出金は早期に終わらせる方法が望ましいでしょう。

入出金サービスを使えば短時間で出金手続きが可能になる他、これまで出金時に発生していた手数料も大幅に削減されます。
手数料を軽減したいと思っている方にも、入出金サービスとの契約は欠かせないものです。

入出金サービスからどのようにお金を出すか考えよう

入出金サービスからどのようにお金を出すか考えよう

オンラインカジノで得ている利益は、入出金サービスに戻せます。
しかし入出金サービスではATM出金等ができなくなってしまい、現在は入出金サービスから別の口座に出金させなければ日本円に変えられません。
そこで入出金サービスとの契約を行うと同時に、外貨預金の口座等も作成してください。

外貨預金の口座があると、入出金サービスによって得られたオンラインカジノの利益が出金できます。
後は外貨預金の口座から日本円の口座に戻す手続きを行えば、短時間でオンラインカジノの利益が日本円に変わります。
日本円でお金を受け取りたい方は外貨預金の口座も準備してください。

最近は外貨預金の口座に送金する手数料も改善されているため、手数料もあまりかかりません。
短時間で出金したい方には入出金サービスとの契約と外貨預金口座がおすすめです。

クレジットカード入金もオンラインカジノの基本

オンラインカジノへの入金方法としてクレジットカードも採用されています。
クレジットカードは気軽に入金できるメリットを持っているほか、クレジットカードのブランドが対応しているなら日本で発行されたカードでも入金可能です。

その反面、クレジットカードは出金にはほとんど使えない点、クレジットカードの一部はブランドによって入金制限が行われるなど、オンラインカジノでは使いづらい状況もあります。

クレジットカードは入金手段として使われやすい

日本人が入金方法としてクレジットカードを採用するのは、日本の銀行口座から直接オンラインカジノへ入れる方法がないためです。
少し前には日本の銀行口座から入金できる手段が存在しましたが現在は閉鎖されています。
そこで日本人がすぐに入金できる方法を使うため、クレジットカードを使った入金を採用しています。

クレジットカードは入金手段として使われやすい

クレジットカードはオンラインカジノが提示しているブランドに限り利用できます。
VISAとMasterカードが主なブランドで、JCBはあまり採用されていません。
オンラインカジノが提示しているブランドを持っていれば、クレジットカードによる入金が即日で可能です。

オンラインカジノでクレジットカードを使うと手数料を取られる

どの入金方法でも手数料は取られますが、オンラインカジノではクレジットカードを使った場合でも手数料を取られます。
手数料は割合によって支払われ、入金時に一緒に取られてしまいます。
割合というのが少し厄介なポイントで、入金額が多ければ多いほど手数料は増えてしまうのです。

手数料を削減させる場合、クレジットカードで小さい金額を入金し続ける、もしくはクレジットカード以外の入金方法で手数料の小さい方法を選ぶなどの対応を行ってください。
クレジットカードで大きな金額を入れてしまうと、手数料をかなり取られる恐れがあるので注意が必要です。

クレジットカードは発行している会社によって制限も

クレジットカードの問題として、発行している会社によって利用制限があります。
海外のギャンブルサイト等で使えないように設定されたクレジットカードも多数ありますので、クレジットカードによっては対応しているブランドでもオンラインカジノへ入金できません。
発行している会社の制限は使ってみるまでわからない傾向が多く、実際にオンラインカジノで使ってみてエラーが出ないか確かめる必要があります。
同じカードで何度入金手続きを行っても駄目なら、そのクレジットカードは使えません。

オンラインカジノのメリットとプレイ方法

まずはオンラインカジノ選びから

まずはオンラインカジノ選びから

オンラインカジノをスタートさせるためには、まずはオンラインカジノ選びから始めましょう。
安心して遊べるカジノを選ぶためには、ライセンスを取得しているかどうかはチェックしなければなりません。
そして第三者機関による監査を受けているかどうかもチェックしましょう。

自分の好みのボーナスがあるか、ゲームが揃っているかも大切です。
色んなオンラインカジノがありますが、トラブルも多いので、サポートが充実しているかどうかもチェックしましょう。

ボーナスには条件がある

オンラインカジノにはたくさんのボーナスが設定されていますが、自分に合っているかどうかは重要なポイントです。
ボーナスを出金するためには条件が必要ですし、ルールなどもカジノによって異なります。
いくらボーナスを手に入れても、条件達成が困難であれば難しいですので、ボーナスについては条件も含めて、比較をして選ぶようにしましょう。

まずは無料プレイからお試し

オンラインカジノをスタートさせるためには、無料プレイでお試しからやってみるようにしましょう。
大体のオンラインカジノでは、無料プレイが出来るようになっていますので、使いやすいかどうか、ウェブサイトが見やすいかどうかなどを試してみると良いでしょう。
ソフトウェアによってゲーム性なども異なりますので、比較してみるととても楽しいです。
口座開設の前に、手間をかけて選ぶ事で、その後も楽しむ事が出来ます。

クレジットカードと身分証明書

クレジットカードと身分証明書

オンラインカジノは、入金手段としてはエコペイズ・iwalletなどの電子決済サービスが主に使われていますが、チップを購入するに当たってクレジットカードは必ず必要となります。
VISAやMasterCardが使いやすいので、複数枚準備しておきましょう。
しかし、オンラインカジノによっては、クレジットカードが使えないというケースもありますので、別の会社のものを用意しておくことが無難です。
念のため、プリペイドカードやデビットカードも用意して億と良いでしょう。

本人確認書類は、初回の払い戻しや一定額の払い戻しの際に必要なことがあり、カジノ側から求められるケースが多いです。
運転免許証やパスポートを準備しておくと良いでしょう。

軍資金について

オンラインカジノは軍資金がプレイヤーの自由に設定できますが、10万円程度有れば楽しみやすいといわれています。
ボーナスを受け取るためには、入金額がある程度無いと達成できませんので、用意しておいた方が楽しめるといえるでしょう。

オンラインカジノは24時間遊べる

オンラインカジノは24時間遊べる

オンラインカジノと他のギャンブルと比べ色んな点で違いがあるといえます。
その一つの違いが、営業時間です。

パチンコやスロット・競馬に関しては営業時間と開催日が限られていますので、自分が行きたい時間に、遊べるとは限らないという点でデメリットがあります。
しかし、オンラインカジノの場合は、24時間365日営業をしていますし、定休日はありません。
また、お店に訪れる必要性がありませんので、いつでも楽しめます。

時間の縛りがないので、ちょっと負けを取り戻したいというときだったり、勝てるまで頑張りたいというときも熱中して楽しむ事が出来ます。

豊富なゲーム数が特徴

オンラインカジノは、豊富なゲームで楽しめるという魅力があります。
スロットやルーレット・バカラやビデオポーカーなどのゲームがあり、そのゲームの数は数百種類にも上ります。
また、海外の有名映画のタイアップゲームや、ライブ感溢れるライブディーラーなどのゲームも多彩で、オンライン上でも臨場感溢れるギャンブルゲームが楽しめます。

スロットやパチンコは同じゲームを単純に楽しむというものですので、飽きてしまうこともありますが、オンラインカジノは、色んなゲームが楽しめるので、飽きることがあまりありません。

ペイアウト率の高さで勝ちやすさは圧倒的

オンラインカジノは、ギャンブルの中でも圧倒的な勝ちやすさであると考えられています。
その理由に、ペイアウト率の高さがあります。

オンラインカジノは97%ものペイアウト率で、これは一律になっています。
パチンコやスロットは85%程度のペイアウト率で、競馬に関しては80%です。
宝くじは45%というペイアウト率です。
これら他のギャンブルと比較しても、オンラインカジノはペイアウト率が高くなっています。

つまり、それだけ胴元の取り分が少なく、プレイヤーは有利で勝ちやすいと考えられています。

オンラインカジノと法律

オンラインカジノと法律

オンラインカジノは日本では賭博罪に当たるため、違法なのではないかというイメージがあります。
オンラインカジノは日本の法律では具体的にまだ明記されておらず、法的には曖昧です。このため、合法とは言い難いものがあります。
一方で、パチンコやスロット、競馬などは日本の公営ギャンブルなので、問題なくプレイが出来ます。

オンラインカジノは、その存在そのものは違法ではありませんが、日本国内では法的に未整備であり、そのあたりが他のギャンブルと違っているといえます。