危険性が少ないオンラインカジノ

無料でゲームを遊ぶだけなら違法じゃない

お金を使わずにオンラインカジノを遊んでいるような状況であれば、オンラインカジノを遊んでいたとしても違法になりません。お金を使わない場合には、オンラインカジノでゲームを遊んでいるというだけです。オンラインゲームを遊んでいるだけで摘発されるなら、全てのオンラインゲームが違法扱いになってしまうので、ゲームというのはネット上に残されているのです。

お金を使わなければ合法

お金を使わなければ合法

お金を使ってギャンブルを遊んでいる場合には、違法扱いを受けます。違法なギャンブルに該当するカジノを遊んでいたと判断されて、しかもお金を使っていることがわかっているからです。ただ、オンラインカジノでゲームを遊んでいるだけの場合、特に無料ゲームを遊んでいる程度であれば、合法として扱われます。
オンラインカジノに興味があるけど、お金を使っているわけではなく、無料ゲームを楽しんでいるだけなら問題はありません。無料ゲーム程度なら、オンラインカジノでお金を使っていないと判断されますし、そもそも証拠としてお金を使っていることもわかりません。安心してオンラインカジノを遊んでも良いのです。

オンラインカジノのボーナスだけでも合法

ボーナスだけでも合法

次に、オンラインカジノから無料で支給されているボーナスを使ってギャンブルを遊んでいた場合です。こちらも合法になります。クレジットカードを利用いているなど、お金を使っているような証拠がありませんので、オンラインカジノでギャンブルを遊んでいたとしても、お金の出入りがわかりません。ギャンブルの場合は、お金の出入りがまずは重要になっていますので、お金が出入りしている状況をつかめないようならオンラインカジノの違法は問えません。
無料でボーナスを支給してくれるオンラインカジノは多数あり、最初の時点で10ドルくらい受け取れるようにしています。この10ドルで遊んでいるだけであれば、合法扱いになりますので、問題なく遊んでください。

お金を入れて遊んで初めてグレーゾーンに

ボーナスを受け取りたいと思っている方が、オンラインカジノにクレジットカードを使って入金し、入金ボーナスを受け取っている場合は違法とみなされる可能性もあります。オンラインカジノに入れているお金を使ってギャンブルを行っていると判断されるのが要因です。
オンラインカジノで違法として扱われる事例には、お金を入れている状況が鍵になっています。入金していないなら、合法的にオンラインカジノを遊べるのです。

オンラインカジノの逮捕事例は少ない

オンラインカジノは、日本では違法の判断が強くなっており、オンラインカジノを警察の前で行ってしまえば、逮捕されることは当然あります。ただ、違法と判断される可能性は高いのですが、オンラインカジノによる逮捕者はそこまで多くありません。
逮捕されない状況が続いている背景には、オンラインカジノの摘発や逮捕が非常に難しい部分もあります。警察としては、オンラインカジノを日本から消したいと思っているのですが、逮捕できる証拠をつかめないので違法として逮捕に迎えないのです。

日本で遊んでいるユーザーも逮捕できない

日本で遊んでいるユーザーも逮捕できない

オンラインカジノというのは、日本でも遊んでいる方が多いですし、日本でオンラインカジノの情報を提供している人も多数います。日本でオンラインカジノを遊んでいるのは違法と判断されて、逮捕される原因になるように思われますが、実際には逮捕されることはほぼありません。警察は、日本で遊んでいるユーザーについても、オンラインカジノの証拠をつかめないので、逮捕するまでに相当な時間がかかります。
まず、オンラインカジノが捜査協力を行ってくれるのかが微妙です。オンラインカジノを運営している会社は海外にあり、警察が捜査協力をお願いしても、海外の法律に沿って適切に運営しているという話をして対応します。オンラインカジノを運営している会社なら合法扱いですので、普通は操作には協力してくれません。
更に、お金の出入りという部分がわかりません。お金の出入りがわからないことには、警察はオンラインカジノで逮捕することが難しくなっているのです。しかし、オンラインカジノでお金を使っていると判断できないので、摘発が難しくなっています。

明確な証拠さえなければ問題ない

合法というわけではありませんが、違法だったとしても逮捕されることが少ないことを知っておくと良いでしょう。同時に、証拠を残してしまうと、オンラインカジノを遊んでいたと判断されて、逮捕される可能性もあります。
逮捕される人は、インターネットの中でオンラインカジノを遊んでいるという証拠をしっかり残してしまっているのです。証拠が残されている状況になっていれば、警察も簡単に逮捕できると判断できますので、早期に逮捕という方針を取ってしまうでしょう。
証拠を残さないようにすることに加えて、オンラインカジノで健全に遊んでいくことが、安心して遊ぶためには必要な行為です。

オンラインカジノの軍資金管理法

アイウォレット

資金管理に便利なアイウォレット

オンラインカジノで勝つためには、資金管理が必須です。そこで、電子決済サービスを賢く利用しましょう。オススメはアイウォレットです。さっそく説明していきましょう。

アイウォレットについて

アイウォレットは電子決済サービスです。オンラインカジノを運営する海外の業者へ、スムーズな決済を代行してもらえます。イギリスや香港にオフィスを構える企業によるサービスですが、日本語に対応していますから安心してください。それだけ日本を大きなマーケットとしてとらえているのでしょうね。次の項目でアイウォレットを導入するメリットについて触れますから、しっかりと学習してください。

アイウォレットのメリット

電子決済サービスは、オンライン上でさまざまな決済を即時に代行してくれます。オンラインカジノの決済も例外ではなく、しっかりとサービスを提供しています。従来は銀行振り込みに頼っていたのですが、これでは手数料やスピードの面で大きな問題がありました。利便性を求める声が多かったこともあり、電子決済サービスは近年大きく発展をとげました。なかでもアイウォレットは、公式ホームページが完全に日本語対応していますから、口座の開設に戸惑うことがありません。これは、たいへん助かります。また、各種の決済をアイウォレットに集約しておけば、資金の管理を容易にしてくれます。ギャンブルのコツは資金管理にあるといっても過言ではないでしょう。オンラインカジノを楽しむために、ぜひアイウォレット口座を開設してください。

プリペイドカード

プリペイドカードについて

アイウォレットでは、アカウントをアップグレードすればプリペイドカードを取得できます。このプリペイドカードは、国際ブランドの「マスター」との提携カードです。前もってプリペイドカードへ現金をチャージしておけば、「マスター」提携のATMから現地通貨で引き出しが可能となります。しかも、高いセキュリティを誇るICチップ付きとなっていますので、悪用を回避できます。当然のことですが、紛失や盗難などの被害時には万全のサポートを受けることができますので、安心して所持できます。

アイウォレットの入出金について

アイウォレット口座への入金方法について触れておきましょう。一般的には、国際ブランドのクレジットカードを利用して入金します。手順としては、利用券であるバウチャーをクレジットで購入すれば、口座への入金を済ませることができます。オンライン上で即時に入金を反映できますから、決済の確認が容易です。出金はプリペイドカードを利用しましょう。提携ATMを利用すれば、簡単に出金できます。

クレジットカード

クレジットカードのメリットとオンラインカジノ利用について

クレジットカードを活用して、オンラインカジノへの入金が推奨されています。理由について解説していきましょう。

クレジットカードとは?

まず、クレジットカードの仕組みについて学習しましょう。クレジットカードは信用に基(もと)づいてツケ(後払い)を可能にするものです。つまり、その場で現金を持ち歩かなくても、ショッピングなどの決済が可能です。また、海外ブランドのクレジットカードなら、海外旅行や海外業者との決済に活用できますから、利用の範囲が広がります。
それから、クレジットカードを利用した時点で借金することができますから、これがメリットとなります。もちろん、引き落とし日までに返済が必要ですが、限度額いっぱいの利用が可能ですから、さまざまな状況で活用できるのではないでしょうか。

オンラインカジノとクレジットカード

この両者は非常に相性がよく、入金に対してのスピードは抜群です。これからオンラインカジノを始めようとするならば、アカウントを取得してカジノ業者への入金を済ませなければなりません。国際ブランドのクレジットカードを所有していれば、これを利用して即座に入金を済ませることができます。

クレジットカード入金の流れ

クレジットカードを利用した入金方法は簡単です。カジノサイトのメニュー欄から「入金」を選んでください。つぎに「クレジットカード利用」を選べばOKです。ただし、注意してほしいのは、カジノサイトによって利用できるクレジットカードに違いがある点です。

クレジットカード利用のデメリット

オンラインカジノでクレジットカードを利用する場合、入金手段としては非常に優秀ですが、出金手段に利用することができません。ここがクレジットカード利用の大きなデメリットです。また、お好きなカジノゲームが見つかって、軍資金をたっぷりつぎ込もうとしても、限度額を超過して入金できません。そのような場合には、別の入金手段を講じる必要があるのです。

デビットカードについて

デビットカードは、利用時点で即座に銀行から引き落とされるシステムとなっています。つまり、カード会社に債務が発生しませんから、審査なしでカードを取得できます。利用限度額は、引き落とし指定銀行の口座残高となりますから、使い過ぎるリスクを減らせます。それから、国際ブランドのデビットカードであれば、クレジットカードと同じ決済システムを利用できます。デビットカードの利用範囲は、ますます広がるのではないでしょうか。