入金よりも出金に重きを置いた決済サービス

オンラインカジノの入出金手段ヴィーナスポイントとは

オンラインカジノの入出金手段ヴィーナスポイントとは

オンラインカジノには、さまざまな入出金手段があります。
中でもVenusPoint(ヴィーナスポイント)は、オンラインカジノの入出金に大変便利な電子決済サービスの一つとして知られています。

オンラインカジノで遊ぶ人にとって最初にネックになるのが入出金の手段であるとも言えるでしょう。
クレジットカードでの入金は気軽にですが、実はカードの場合は出金する手段がないというデメリットを抱えています。
また、別の入出金手段になると、個人情報の登録がうまくいかなかったり、出金ができない・時間がかかってしまうなどの悩みも多く、実際にトラブルになってしまうというケースもあります。

そこでおすすめなのがオンラインカジノの決済手段としての「VenusPoint(ヴィーナスポイント)」です。
ヴィーナスポイントは、どのようなサービスなのかというと、具体的にはオンラインカジノで稼いだお金を、日本円として登録している銀行に出金することができるというサービスです。

クレジットカードを利用してオンラインカジノに入金している人も、ヴィーナスポイントを使えば簡単に出金をすることができます。
実際に、ヴィーナスポイントに対応をしているオンラインカジノも増えてきていますので、出金の際にはヴィーナスポイントを選択する方も多いです。
そこで、オンラインカジノの入出金手段としての、ヴィーナスポイントについて具体的に見ていきましょう。

ヴィーナスポイントはポイント制のサービス

ヴィーナスポイントはポイント制のサービス

ヴィーナスポイントでは、お金をそのまま取り扱うのではなく、「ポイント」として管理するという特徴があります。
オンラインカジノで稼いだお金については、ポイントとしてヴィーナスポイントに貯めることが可能となっています。
しかし、ヴィーナスポイントで注意すべき点として直接ポイントを購入することはできませんので、そのことを理解しておきましょう。

ヴィーナスポイントは、直接お金を取り扱うことになる他の電子決済サービスとは違ったサービスとなっています。
しかし、ヴィーナスポイントは「ポイント」ならではの手数料の安さだったり、セキュリティ面での安全性だったり、ポイントバックなどがメリットとなっています。

基本的には、換金するときの単価は「1ポイントにつき1ドル」となっています。
そして、換金の上限は1日20,000ポイントと定められています。
換金できる上限金額は割と大きく、よっぽどの大金が当たった場合を除き、換金する分には十分な枠であるといえるでしょう。

ヴィーナスポイントの特徴とは?

そこで、入出金手段としてのヴィーナスポイントには、どのような特徴があるのでしょうか。
まず、ヴィーナスポイントは、簡単に登録できて、すぐに使い始めることができるというメリットがあります。
ヴィーナスポイントは、お金を使ったサービスではなく、基本的に「ポイント」を管理するサービスとなっています。
従って、銀行などを含めた金融機関のサービスを利用するよりも簡単に利用できますし、登録なども直ぐにできるようになっています。
登録の際も名前や住所を入力しメールアドレスで本人登録を行うだけなので、すぐに利用を開始できます。

そして、ヴィーナスポイントは、国内の銀行振込で現金を受け取ることができるという特徴があります。
出金は日本の銀行から振り込まれる形となっていますので、お金を受け取るのもとても簡単です。
何より出金手数料も格安となっているのが特徴です。
気になる手数料に関しては、「900ポイントごとに1.8ポイント」と格安設定となっているのです。
出金の際はヴィーナスポイントは「1ポイント=1ドル」で換金されることになります。
非常に手数料が安いので、その点で大きなメリットです。

また、オンラインカジノにポイント入金でポイントバックが付いてくることが多く、ヴィーナスポイントに対応しているオンラインカジノに入金したらポイントバックが付きます。
こちらのポイントバックを楽しみに利用をしているユーザーも少なくありません。

ヴィーナスポイントを利用するメリットとデメリット

ヴィーナスポイントを利用するメリットとデメリット

ヴィーナスポイントは利用するメリットがたくさんあります。
先程述べたメリットもそうですが、口座開設、維持費が無料となっていますので、簡単に口座開設が出来て、維持費にもお金がかかりません。
また、日本語対応となっており、サポートも日本語なので、安心して使うことが出来ます。
口座への反映も早いですので、すぐに出し入れをしたい方にも最適となっています。

しかし、ヴィーナスポイントのデメリットとしては、口座に直接入金をすることが出来ないというデメリットがあります。
ヴィーナスポイントはあくまでもポイントを管理するサービスで、貯まったお金をポイントに換算して、出金するサービスです。このことを頭に入れておきましょう。

オンラインカジノを取り巻く環境の変化

オンラインカジノは、数あるギャンブルのなかでは新しいものだといえます。
そして今尚進化を遂げ続けています。

またオンラインカジノは世界的に利用者が多く、インターネットで手軽にカジノができることで人気を集めています。

実際にお金をかけて遊べるオンラインカジノ

実際にお金をかけて遊べるオンラインカジノ

日本でも、オンラインゲームのサイトで、パチスロやルーレットなどが楽しめます。
しかし、そこではオンラインゲーム内のメダルやコインが手に入るだけで、それを換金することはできません。

オンラインカジノは、実際にお金をかけて儲けることが可能です。
ジャックポットと呼ばれるシステムによって、1人に億を超える配当がなされることがあります。

一夜にして億万長者になれる、そんなパワーがオンラインカジノには存在しています。

オンラインカジノの沿革

オンラインカジノは、1990年代に登場しました。
その後、前述したとおり発展の一途を辿っています。
なかでも、マルチプレイヤーシステムが開発されたのは画期的でした。

リアルなランドカジノのように、複数のプレイヤーが同じテーブルを囲んで、ゲームを楽しむことができるようになりました。
オンライン上で、あたかも実際に卓についているような感覚を味わえます。

オンラインカジノにもよりますが、同じテーブルについている他のプレイヤーと、ライブチャットができる仕様になっていることが多いです。
さらに他のプレイヤーだけではなくて、ディーラーもライブで常駐するサービスが提供されています。
美人なディーラーは人気を集めることがあります。

もちろん、ディーラーともライブでチャットすることが可能です。

海外ではオンラインカジノは身近な存在

海外ではオンラインカジノは身近な存在

日本では、まだオンラインカジノをパソコンやスマホで誰でも簡単に楽しめる、というほどにはいたっていません。
海外では、テレビを観ていると、普通にオンラインカジノのCMが流れます。

サッカーなどのトップチームのユニフォームには、オンラインカジノの名が刻まれていることもあります。
公式のスポンサーになるオンラインカジノもあります。

さらにオンラインカジノでは、ブラックジャックやスロットだけではなくて、スポーツブックも提供されています。
これは、日本でいうところのスポーツ賭博に他なりません。

あらゆるスポーツの勝敗が賭けの対象にされて、それによって大金を手にする人がいます。
こちらも、日本ではいけないことというイメージがありますが、海外ではごく当たり前のことで、それこそパチンコや競馬をするのと同じくらいポピュラーです。

オンラインカジノは政府が公認

オンラインカジノでは、ライセンスを得ていることがそのトップページに記載されています。
このライセンスは、政府が発行しています。

つまり、政府がオンラインカジノの存在を公認しているわけです。
なので、そこに違法という言葉が入り込む余地はありません。

日本でもカジノ法案が進行するなど、歴史的な動きをみせています。
カジノが認められれば、オンラインカジノもまた公に許されるのは時間の問題です。

ランドカジノがよくてオンラインカジノがダメな理由は見当たりません。
海外のように、日本でも普通にオンラインカジノのCMがテレビで流れる日も、そう遠くはないかもしれません。

日本人が思うオンラインカジノの魅力

日本人からみたオンラインカジノの魅力は、やはりわざわざ海外へ行かなくても、自宅のパソコンを立ち上げるだけでその雰囲気を味わえる、ということです。

オンラインカジノのサイトもそういったニーズに応えるために、非常にお金をかけて映像などのギミックにこだわりをもって制作されています。
サイトのデザインがまさに本場なので、ゲームをしているとその世界に惹き込まれます。
マイクロゲーミングなどの大手が提供するカジノゲームは、そのディテールやBGM、グラフィックが一級品で、再現度が高いです。

さらに先に紹介したマルチプレイヤーやライブディーラーのシステムによって、まさにそこにいる臨場感を味わえます。

日本人に優しいサポート

日本人に優しいサポート

近年では、日本語に対応するオンラインカジノも増えています。
ジパングカジノなど、まさしく日本人向けに開発されているところも存在します。

さらに日本人のサポートチームが常駐しているオンラインカジノも増えています。
こういったところであれば、何か分からないことがあればすぐに日本語で質問をして、その回答を得ることができます。

日本人が安心して楽しめるように設計されているところも、今オンラインカジノが人気を集めている理由です。

いつでもどこでも楽しめる

オンラインカジノは、24時間、年中無休で稼動しています。
いつでも、自分がしたいときに楽しめます。
特に今では、スマホでもアクセスできるように設計されています。

そのため、通勤、通学の際の電車の中や、ちょっとした休憩時間でも遊べるのが魅力となっています。

利便性と安全性に裏打ちされた儲け方

お金を稼いで収入を得ることは、生活するために必要なことです。
でも、ただ働いているだけでは面白くありません。
稼ぐこと=働くことが楽しくやりがいのあるものでなければ、毎日はつまらなくなることと思います。

一方で小遣いを稼ぐことも同じかもしれません。
本業の仕事やアルバイトの休憩時間のスキマ時間をさらに稼げるチャンスがあるなら、楽しくなるのではありませんか?
そんな夢中なれるのがオンラインカジノなのです。

楽しみながら大儲けを狙えるゲーム

楽しみながら大儲けを狙えるゲーム

オンラインカジノは、インターネット利用したオンライン型のギャンブルです。
今流行りのソーシャルゲームのような感覚で楽しむことができて、競馬やパチンコみたいにお金を賭けて配当金をゲットすることができる楽しさと喜びがあります。
しかも、趣味としてのワクワク感もあるので、仕事以外の収入源として考えている人も少なくありません。

ギャンブルならではの法的問題

しかし、ギャンブと聞くと、どうしてもルなので、頭の中で違法性を疑うことも出てくることでしょう。
日本で法的にも問題のないギャンブルは、競馬などの公営ギャンブル。
オンライン”カジノ”は、まずいのではないかと疑ってしまいます。

しかし、オンラインカジノは、問題ありません。
海外にあるカジノのサイトにインターネットでアクセスしてプレイするからです。
このようなゲームスタイルのギャンブルについては、対象となる法律がないことから、賭博罪が適用されないのです

しかし、ゲームセンターでポーカーやルーレットなどのビデオゲームでギャンブルをすると、これは違法なのでやってはいけません。
あくまでもオンラインカジノに限ったことです。
問題なく多くの人が参加してプレイできるオンラインカジノなので、これを副業的なイベントとしてチャレンジしてみると熱くなってくることでしょう。

パソコンとスマホの使い分けができるギャンブル

パソコンとスマホの使い分けができるギャンブル

オンラインカジノは、この頃ブームが加速しています。
カジノ法案が話題なったこともあるでしょうが、スマホ対応のオンラインカジノが増えてきたからです。

以前はエントリーがパソコンのみだったのが、スマホで書けることができるカジノサイトが増えてきました。
そのおかけで、いつでもどこでも、自分に自由な時間が10分でもあれば参加してプレイできるのです。

また、最近ではCGゲームコンテンツのビデオギャンブルはだけでなくビデオカメラを利用した実写配信するライブカジノのコンテンツも提供されています。
ポーカーやブラックジャック、ルーレットでも、ディーラーのライブ動画を見ながら本場さながらの:雰囲気でプレイに参加できます。
スマホで楽しむだけでなく、画面の大きいパソコンてプレイするのも、あらためて楽しくなってくるかもしれません。

コンテンツやプレイする環境によって、パソコンやスマホを使い分けて賭けていく選択肢があることも、さらにオンラインカジノを面白くさせています。

オンラインカジノで稼ぐ

オンラインカジノには、ルーレットや、ブラックジャック、ポーカー、バカラ、スロットがあります。
これらのゲームがオンラインカジノの定番といえるのですが、配当金の大きさや確率でゲームを選び分けることもできます。
大きな配当金を狙うならスロットやバカラとプでレイして、手堅く稼ぐならブラックジャックやルーレットにトライする選択肢があります。

スロットのベット方法は、縦・横・斜めなどのラインち賭けますが、その他にジャックポットがあります。
ジャックポットは大当りのことで、ヒットすると桁違いの配当金を手にすることができます。
ラスベガスのスロットでも、ジャックポットで、数千ドルの配当金がもらえるほどです。

オンラインカジノでは、さすがにそこまでの高額配当金にはなりませんが、日本円でも数百万円~数千万円の配当金が期待できます。
そんなことから、スロットマシンは昔からしっかりと人気があります、
スマホで手軽にできるので、ますます便利です。

カードゲームのバカラも大きく賭け金が集まるゲームです。
バカラはルールがシンプルなために、賭け金に関心が集中しがちで高額配当金を得るチャンスもあります。
ブラックジャックやルーレットは手堅く稼ぐこと、高倍率ゲットする攻め方ができます。

ルーレットでは、1/2の確率の赤・黒、奇数・偶数賭けのアウトサイドベットやインサイドベットでは、確率は低いものの1点狙いで36倍の高配当金を狙う賭け方もできます。

今すぐに始めよう!

オンラインカジノでプレイするためには、会員登録から始めます。
まずは、会員登録のページにアクセスして、自分の名前と連絡先(アドレスなどのプロフィール)、生年月日などを登録します。
そして、電子決済でお金をチャージする手続きに進みます。

今すぐに始めよう!

お金を賭けることになりますが、ネットによるオンラインギャンブルでは、直接お金を賭けられないので、電子決済の手続きが必要です。
クレジット決済が選ばれることも多いのですが、電子マネー、ビットコインも使えるケースもあります。
お金のチャージができたなら、ゲームを選んで、ゲームスタートとなります。

入出金方法の整備はオンラインカジノの基本

入出金サービスとの契約はオンラインカジノのやり取りを楽に

入出金サービスとの契約はオンラインカジノのやり取りを楽に

入出金サービスは、エコペイズやアイウォレットをはじめとして、多くのサービスが準備されています。
このサービスを使っていくと、オンラインカジノへの入金が手軽にできるようになり、短時間で入出金が完了します。

最近ではエコペイズやアイウォレットもやや使いづらい状況ではありますが、まだオンラインカジノへの出金サービスとして活用できます。
出金用でも良いのでエコペイズなど登録を行って、すぐにお金を出せる状況を準備してください。

入出金サービスがないとオンラインカジノへの出金は面倒に

入出金サービスは、オンラインカジノも推奨している方法です。
本来の出金方法よりも短時間で終わる他、手数料が少ないメリットを持っています。
オンラインカジノから早期にお金を出したいと思っている方は、なるべくオンラインカジノへ出金させるサービスとの契約を行ってください。

オンラインカジノは、独自に銀行振込や小切手による出金を準備しています。
一見すると非常に便利な方法のように思われますが、実は時間がかかってしまいます。
銀行振込は最大で2週間、小切手は少なくとも1か月近くは必要で、そう簡単にお金を出せる状況ではないのです。
いつまで経ってもお金を受け取れないのはプレイヤー型としても不便極まりないことなので、オンラインカジノの出金は早期に終わらせる方法が望ましいでしょう。

入出金サービスを使えば短時間で出金手続きが可能になる他、これまで出金時に発生していた手数料も大幅に削減されます。
手数料を軽減したいと思っている方にも、入出金サービスとの契約は欠かせないものです。

入出金サービスからどのようにお金を出すか考えよう

入出金サービスからどのようにお金を出すか考えよう

オンラインカジノで得ている利益は、入出金サービスに戻せます。
しかし入出金サービスではATM出金等ができなくなってしまい、現在は入出金サービスから別の口座に出金させなければ日本円に変えられません。
そこで入出金サービスとの契約を行うと同時に、外貨預金の口座等も作成してください。

外貨預金の口座があると、入出金サービスによって得られたオンラインカジノの利益が出金できます。
後は外貨預金の口座から日本円の口座に戻す手続きを行えば、短時間でオンラインカジノの利益が日本円に変わります。
日本円でお金を受け取りたい方は外貨預金の口座も準備してください。

最近は外貨預金の口座に送金する手数料も改善されているため、手数料もあまりかかりません。
短時間で出金したい方には入出金サービスとの契約と外貨預金口座がおすすめです。

クレジットカード入金もオンラインカジノの基本

オンラインカジノへの入金方法としてクレジットカードも採用されています。
クレジットカードは気軽に入金できるメリットを持っているほか、クレジットカードのブランドが対応しているなら日本で発行されたカードでも入金可能です。

その反面、クレジットカードは出金にはほとんど使えない点、クレジットカードの一部はブランドによって入金制限が行われるなど、オンラインカジノでは使いづらい状況もあります。

クレジットカードは入金手段として使われやすい

日本人が入金方法としてクレジットカードを採用するのは、日本の銀行口座から直接オンラインカジノへ入れる方法がないためです。
少し前には日本の銀行口座から入金できる手段が存在しましたが現在は閉鎖されています。
そこで日本人がすぐに入金できる方法を使うため、クレジットカードを使った入金を採用しています。

クレジットカードは入金手段として使われやすい

クレジットカードはオンラインカジノが提示しているブランドに限り利用できます。
VISAとMasterカードが主なブランドで、JCBはあまり採用されていません。
オンラインカジノが提示しているブランドを持っていれば、クレジットカードによる入金が即日で可能です。

オンラインカジノでクレジットカードを使うと手数料を取られる

どの入金方法でも手数料は取られますが、オンラインカジノではクレジットカードを使った場合でも手数料を取られます。
手数料は割合によって支払われ、入金時に一緒に取られてしまいます。
割合というのが少し厄介なポイントで、入金額が多ければ多いほど手数料は増えてしまうのです。

手数料を削減させる場合、クレジットカードで小さい金額を入金し続ける、もしくはクレジットカード以外の入金方法で手数料の小さい方法を選ぶなどの対応を行ってください。
クレジットカードで大きな金額を入れてしまうと、手数料をかなり取られる恐れがあるので注意が必要です。

クレジットカードは発行している会社によって制限も

クレジットカードの問題として、発行している会社によって利用制限があります。
海外のギャンブルサイト等で使えないように設定されたクレジットカードも多数ありますので、クレジットカードによっては対応しているブランドでもオンラインカジノへ入金できません。
発行している会社の制限は使ってみるまでわからない傾向が多く、実際にオンラインカジノで使ってみてエラーが出ないか確かめる必要があります。
同じカードで何度入金手続きを行っても駄目なら、そのクレジットカードは使えません。

オンラインカジノのメリットとプレイ方法

まずはオンラインカジノ選びから

まずはオンラインカジノ選びから

オンラインカジノをスタートさせるためには、まずはオンラインカジノ選びから始めましょう。
安心して遊べるカジノを選ぶためには、ライセンスを取得しているかどうかはチェックしなければなりません。
そして第三者機関による監査を受けているかどうかもチェックしましょう。

自分の好みのボーナスがあるか、ゲームが揃っているかも大切です。
色んなオンラインカジノがありますが、トラブルも多いので、サポートが充実しているかどうかもチェックしましょう。

ボーナスには条件がある

オンラインカジノにはたくさんのボーナスが設定されていますが、自分に合っているかどうかは重要なポイントです。
ボーナスを出金するためには条件が必要ですし、ルールなどもカジノによって異なります。
いくらボーナスを手に入れても、条件達成が困難であれば難しいですので、ボーナスについては条件も含めて、比較をして選ぶようにしましょう。

まずは無料プレイからお試し

オンラインカジノをスタートさせるためには、無料プレイでお試しからやってみるようにしましょう。
大体のオンラインカジノでは、無料プレイが出来るようになっていますので、使いやすいかどうか、ウェブサイトが見やすいかどうかなどを試してみると良いでしょう。
ソフトウェアによってゲーム性なども異なりますので、比較してみるととても楽しいです。
口座開設の前に、手間をかけて選ぶ事で、その後も楽しむ事が出来ます。

クレジットカードと身分証明書

クレジットカードと身分証明書

オンラインカジノは、入金手段としてはエコペイズ・iwalletなどの電子決済サービスが主に使われていますが、チップを購入するに当たってクレジットカードは必ず必要となります。
VISAやMasterCardが使いやすいので、複数枚準備しておきましょう。
しかし、オンラインカジノによっては、クレジットカードが使えないというケースもありますので、別の会社のものを用意しておくことが無難です。
念のため、プリペイドカードやデビットカードも用意して億と良いでしょう。

本人確認書類は、初回の払い戻しや一定額の払い戻しの際に必要なことがあり、カジノ側から求められるケースが多いです。
運転免許証やパスポートを準備しておくと良いでしょう。

軍資金について

オンラインカジノは軍資金がプレイヤーの自由に設定できますが、10万円程度有れば楽しみやすいといわれています。
ボーナスを受け取るためには、入金額がある程度無いと達成できませんので、用意しておいた方が楽しめるといえるでしょう。

オンラインカジノは24時間遊べる

オンラインカジノは24時間遊べる

オンラインカジノと他のギャンブルと比べ色んな点で違いがあるといえます。
その一つの違いが、営業時間です。

パチンコやスロット・競馬に関しては営業時間と開催日が限られていますので、自分が行きたい時間に、遊べるとは限らないという点でデメリットがあります。
しかし、オンラインカジノの場合は、24時間365日営業をしていますし、定休日はありません。
また、お店に訪れる必要性がありませんので、いつでも楽しめます。

時間の縛りがないので、ちょっと負けを取り戻したいというときだったり、勝てるまで頑張りたいというときも熱中して楽しむ事が出来ます。

豊富なゲーム数が特徴

オンラインカジノは、豊富なゲームで楽しめるという魅力があります。
スロットやルーレット・バカラやビデオポーカーなどのゲームがあり、そのゲームの数は数百種類にも上ります。
また、海外の有名映画のタイアップゲームや、ライブ感溢れるライブディーラーなどのゲームも多彩で、オンライン上でも臨場感溢れるギャンブルゲームが楽しめます。

スロットやパチンコは同じゲームを単純に楽しむというものですので、飽きてしまうこともありますが、オンラインカジノは、色んなゲームが楽しめるので、飽きることがあまりありません。

ペイアウト率の高さで勝ちやすさは圧倒的

オンラインカジノは、ギャンブルの中でも圧倒的な勝ちやすさであると考えられています。
その理由に、ペイアウト率の高さがあります。

オンラインカジノは97%ものペイアウト率で、これは一律になっています。
パチンコやスロットは85%程度のペイアウト率で、競馬に関しては80%です。
宝くじは45%というペイアウト率です。
これら他のギャンブルと比較しても、オンラインカジノはペイアウト率が高くなっています。

つまり、それだけ胴元の取り分が少なく、プレイヤーは有利で勝ちやすいと考えられています。

オンラインカジノと法律

オンラインカジノと法律

オンラインカジノは日本では賭博罪に当たるため、違法なのではないかというイメージがあります。
オンラインカジノは日本の法律では具体的にまだ明記されておらず、法的には曖昧です。このため、合法とは言い難いものがあります。
一方で、パチンコやスロット、競馬などは日本の公営ギャンブルなので、問題なくプレイが出来ます。

オンラインカジノは、その存在そのものは違法ではありませんが、日本国内では法的に未整備であり、そのあたりが他のギャンブルと違っているといえます。

危険性が少ないオンラインカジノ

無料でゲームを遊ぶだけなら違法じゃない

お金を使わずにオンラインカジノを遊んでいるような状況であれば、オンラインカジノを遊んでいたとしても違法になりません。
お金を使わない場合には、オンラインカジノでゲームを遊んでいるというだけです。
オンラインゲームを遊んでいるだけで摘発されるなら、全てのオンラインゲームが違法扱いになってしまうので、ゲームというのはネット上に残されているのです。

無料でゲームを遊ぶだけなら違法じゃない

お金を使わなければ合法

お金を使ってギャンブルを遊んでいる場合には、違法扱いを受けます。
違法なギャンブルに該当するカジノを遊んでいたと判断されて、しかもお金を使っていることがわかっているからです。
ただ、オンラインカジノでゲームを遊んでいるだけの場合、特に無料ゲームを遊んでいる程度であれば、合法として扱われます。

オンラインカジノに興味があるけど、お金を使っているわけではなく、無料ゲームを楽しんでいるだけなら問題はありません。
無料ゲーム程度なら、オンラインカジノでお金を使っていないと判断されますし、そもそも証拠としてお金を使っていることもわかりません。
安心してオンラインカジノを遊んでも良いのです。

オンラインカジノのボーナスだけでも合法

ボーナスだけでも合法

次に、オンラインカジノから無料で支給されているボーナスを使ってギャンブルを遊んでいた場合です。
こちらも合法になります。
クレジットカードを利用いているなど、お金を使っているような証拠がありませんので、オンラインカジノでギャンブルを遊んでいたとしても、お金の出入りがわかりません。
ギャンブルの場合は、お金の出入りがまずは重要になっていますので、お金が出入りしている状況をつかめないようならオンラインカジノの違法は問えません。

無料でボーナスを支給してくれるオンラインカジノは多数あり、最初の時点で10ドルくらい受け取れるようにしています。
この10ドルで遊んでいるだけであれば、合法扱いになりますので、問題なく遊んでください。

お金を入れて遊んで初めてグレーゾーンに

ボーナスを受け取りたいと思っている方が、オンラインカジノにクレジットカードを使って入金し、入金ボーナスを受け取っている場合は違法とみなされる可能性もあります。
オンラインカジノに入れているお金を使ってギャンブルを行っていると判断されるのが要因です。

オンラインカジノで違法として扱われる事例には、お金を入れている状況が鍵になっています。
入金していないなら、合法的にオンラインカジノを遊べるのです。

オンラインカジノの逮捕事例は少ない

オンラインカジノは、日本では違法の判断が強くなっており、オンラインカジノを警察の前で行ってしまえば、逮捕されることは当然あります。
ただ、違法と判断される可能性は高いのですが、オンラインカジノによる逮捕者はそこまで多くありません。

逮捕されない状況が続いている背景には、オンラインカジノの摘発や逮捕が非常に難しい部分もあります。
警察としては、オンラインカジノを日本から消したいと思っているのですが、逮捕できる証拠をつかめないので違法として逮捕に迎えないのです。

オンラインカジノの逮捕事例は少ない

日本で遊んでいるユーザーも逮捕できない

オンラインカジノというのは、日本でも遊んでいる方が多いですし、日本でオンラインカジノの情報を提供している人も多数います。
日本でオンラインカジノを遊んでいるのは違法と判断されて、逮捕される原因になるように思われますが、実際には逮捕されることはほぼありません
警察は、日本で遊んでいるユーザーについても、オンラインカジノの証拠をつかめないので、逮捕するまでに相当な時間がかかります。

まず、オンラインカジノが捜査協力を行ってくれるのかが微妙です。
オンラインカジノを運営している会社は海外にあり、警察が捜査協力をお願いしても、海外の法律に沿って適切に運営しているという話をして対応します。
オンラインカジノを運営している会社なら合法扱いですので、普通は操作には協力してくれません。

更に、お金の出入りという部分がわかりません。
お金の出入りがわからないことには、警察はオンラインカジノで逮捕することが難しくなっているのです。
しかし、オンラインカジノでお金を使っていると判断できないので、摘発が難しくなっています。

明確な証拠さえなければ問題ない

合法というわけではありませんが、違法だったとしても逮捕されることが少ないことを知っておくと良いでしょう。
同時に、証拠を残してしまうと、オンラインカジノを遊んでいたと判断されて、逮捕される可能性もあります。

逮捕される人は、インターネットの中でオンラインカジノを遊んでいるという証拠をしっかり残してしまっているのです。
証拠が残されている状況になっていれば、警察も簡単に逮捕できると判断できますので、早期に逮捕という方針を取ってしまうでしょう。

証拠を残さないようにすることに加えて、オンラインカジノで健全に遊んでいくことが、安心して遊ぶためには必要な行為です。

オンラインカジノの軍資金管理法

オンラインカジノの軍資金管理法

資金管理に便利なアイウォレット

オンラインカジノで勝つためには、資金管理が必須です。
そこで、電子決済サービスを賢く利用しましょう。
オススメはアイウォレットです。

さっそく説明していきましょう。

アイウォレットについて

アイウォレットは電子決済サービスです。
オンラインカジノを運営する海外の業者へ、スムーズな決済を代行してもらえます。
イギリスや香港にオフィスを構える企業によるサービスですが、日本語に対応していますから安心してください。

それだけ日本を大きなマーケットとしてとらえているのでしょうね。
次の項目でアイウォレットを導入するメリットについて触れますから、しっかりと学習してください。

アイウォレットのメリット

電子決済サービスは、オンライン上でさまざまな決済を即時に代行してくれます。
オンラインカジノの決済も例外ではなく、しっかりとサービスを提供しています。

従来は銀行振り込みに頼っていたのですが、これでは手数料やスピードの面で大きな問題がありました。
利便性を求める声が多かったこともあり、電子決済サービスは近年大きく発展をとげました。
なかでもアイウォレットは、公式ホームページが完全に日本語対応していますから、口座の開設に戸惑うことがありません。
これは、たいへん助かります。

また、各種の決済をアイウォレットに集約しておけば、資金の管理を容易にしてくれます。
ギャンブルのコツは資金管理にあるといっても過言ではないでしょう。
オンラインカジノを楽しむために、ぜひアイウォレット口座を開設してください。

資金管理に便利なアイウォレット

プリペイドカードについて

アイウォレットでは、アカウントをアップグレードすればプリペイドカードを取得できます。
このプリペイドカードは、国際ブランドの「マスター」との提携カードです。
前もってプリペイドカードへ現金をチャージしておけば、「マスター」提携のATMから現地通貨で引き出しが可能となります。
しかも、高いセキュリティを誇るICチップ付きとなっていますので、悪用を回避できます。
当然のことですが、紛失や盗難などの被害時には万全のサポートを受けることができますので、安心して所持できます。

アイウォレットの入出金について

アイウォレット口座への入金方法について触れておきましょう。
一般的には、国際ブランドのクレジットカードを利用して入金します。
手順としては、利用券であるバウチャーをクレジットで購入すれば、口座への入金を済ませることができます。
オンライン上で即時に入金を反映できますから、決済の確認が容易です。
出金はプリペイドカードを利用しましょう。
提携ATMを利用すれば、簡単に出金できます。

クレジットカードのオンラインカジノ利用

クレジットカードのオンラインカジノ利用
クレジットカードを活用して、オンラインカジノへの入金が推奨されています。
理由について解説していきましょう。

クレジットカードとは?

まず、クレジットカードの仕組みについて学習しましょう。
クレジットカードは信用に基(もと)づいてツケ(後払い)を可能にするものです。
つまり、その場で現金を持ち歩かなくても、ショッピングなどの決済が可能です。
また、海外ブランドのクレジットカードなら、海外旅行や海外業者との決済に活用できますから、利用の範囲が広がります。

それから、クレジットカードを利用した時点で借金することができますから、これがメリットとなります。
もちろん、引き落とし日までに返済が必要ですが、限度額いっぱいの利用が可能ですから、さまざまな状況で活用できるのではないでしょうか。

オンラインカジノとクレジットカード

この両者は非常に相性がよく、入金に対してのスピードは抜群です。
これからオンラインカジノを始めようとするならば、アカウントを取得してカジノ業者への入金を済ませなければなりません。
国際ブランドのクレジットカードを所有していれば、これを利用して即座に入金を済ませることができます。

クレジットカード入金の流れ

クレジットカードを利用した入金方法は簡単です。
カジノサイトのメニュー欄から「入金」を選んでください。
つぎに「クレジットカード利用」を選べばOKです。
ただし、注意してほしいのは、カジノサイトによって利用できるクレジットカードに違いがある点です。

クレジットカード利用のデメリット

オンラインカジノでクレジットカードを利用する場合、入金手段としては非常に優秀ですが、出金手段に利用することができません。
ここがクレジットカード利用の大きなデメリットです。
また、お好きなカジノゲームが見つかって、軍資金をたっぷりつぎ込もうとしても、限度額を超過して入金できません。
そのような場合には、別の入金手段を講じる必要があるのです。

デビットカードについて

デビットカードは、利用時点で即座に銀行から引き落とされるシステムとなっています。
つまり、カード会社に債務が発生しませんから、審査なしでカードを取得できます。
利用限度額は、引き落とし指定銀行の口座残高となりますから、使い過ぎるリスクを減らせます。
それから、国際ブランドのデビットカードであれば、クレジットカードと同じ決済システムを利用できます。
デビットカードの利用範囲は、ますます広がるのではないでしょうか。

ライブバカラで勝負

今日はとりあえずライブバカラでオレ様が勝負している姿を公開してやる!
やったことないヤツは目ん玉ひんむいてよく見ておけ、コノヤロー!!
おっと、その前に蛇足だがフラッシュ版ならインストールがいらない便利な仕組みになってんだw
お前らが毎日食べているインスタントラーメンができあがるより
早くゲームができるっていう素晴らしさがあるんだ(笑)

ただなぁ、毎回毎回オンラインカジノをやる際にサイトに行って
ゲーム一覧からやりたいゲームを選ばなくてはいけないっていう面倒臭さもあるんだがなwww

寛大すぎるオレ様にとってはたいしたことではないが、
お前らみたいな心のちっちゃな人間たちには多少の我慢が必要かもなっ

まぁ、そんなことはさておきライブバカラでのオレ様の熱戦を見てもらおうじゃないか!

ライブバカラを開く

サイトからライブバカラを選んで【リアルプレー】をクリックしたらこんな外人が二人でてくるんで
「ヒーヒー言わせちゃる」って思いながらニラミを効かせておけ

気合で負けてたら話しになんねーからな

ライブバカラ一覧

ログインしたらこんな感じで自分が勝負するテーブルを選ぶがいい

オレ様は毎回のことだが、実力を同じテーブルンでプレイしているヤツ等に見せ付けてやるために、
過疎化したテーブルには寄り付かないようにしているんだ

初心者は過疎化したテーブルでコッソリ寂しく練習でもしてやがれ!

テーブル決定

テーブルを決めてクリックすると出てくるのがタイトル画面だ

バカラはイタリア語で「破産」や「破滅」と言う意味を持つから、
なんだかサイトに死の宣告をされているみたいな気分になるが、
オレ様にとっては逆にテンションが上がって好都合ってもんだなw

お前らのような愚民はビビって右上の「×」をクリックしてとじてしまうヤツもいるかもしれね~なぁ

ライブバカラ開始
(テーブル右上のIDが緑になってるのがオレ様だ)

さて、今日の相手はちょっと色黒のソバージュ頭だ

コテンパンにしてやるから、お前らしっかりとオレ様の戦いぶりを見ておくんだぞ!
きっと参考になるからオレ様流を目に焼き付けておけ!

ってことで、迷うことなくプレイヤーに5ドルをベット

オレ様ぐらいになると神が味方をしてくれるから迷いがないんだ

お前らみたいな小心者は勝負から逃げてるから「プレイヤーにしようかバンカーにしようか・・・」って
くだらないことを悩んでベットできないんだろう

早速勝利

ほら見てみろ

余裕の勝利だ!! プレイヤーでの勝利だから10ドルになって戻ってくるわけだ

恐らくディーラーのベイビーちゃんも「なんなのこの強運な人は・・・」ってビビってるんだろうな

焦っているのが画面を通り越えてビシビシ伝わってくるぜ

それじゃぁ、楽しむために手を抜いてもう一回プレーヤーに5ドルベットだ

次勝負

同じテーブルの真ん中のヤツが【バンカー】に500ドルもベットしているが、
ビビリなお前たちとは違いオレ様はまったく気にせずに我が道をゆくゴーイングマイウェイなのだ!

もう一度だけ確認のために言っておくが、このゲームはさっき早速勝ってしまったので
手を抜いて同じプレイヤーにベットしているんだからな!! 忘れんじゃね~ぞバカヤロー!!

そりゃぁ!!!

余裕の負け

まぁ、さすがのオレ様でも手を抜いてしまうとこういった感じで負けてしまうのわけだな 

身銭を切ってお前に悪い見本を見せているオレ様ってなんて素晴らしい人間なんだろう

感謝の気持ちはコメントで受け付けるぞ

しかしまぁ、真ん中のバンカーに500ドルベットしたヤツはたいしたもんだ。
一瞬で50000円近くの金をゲットしやがったわけだから、さぞ喜んでることだろうw

オレ様の仲間に加えてやってもいいかもしれんな(笑)

そんじゃぁ、次は本気を出していくぞ! 見ておけオレ様の力をっ!!

カードチェンジ

ってオイ!!!

カードチェンジかよ!!!

まさかオレ様の気迫をディラーのソバージュ頭が感じ取ったのか?!

まぁ、オレ様も鬼ではないんで許してやるかっ(心が広いからな)

それじゃ、気合を入れなおして、おりゃぁ!!!

再度ベット

もういっちょプレイヤーに5ドルベットじゃい!!!!

なに?! 「5ドルなんてチマチマやってんじゃねぇ」だと?!

お前らは何もわかっちゃいないな

オレ様は強すぎるからあんまり勝ちすぎると出入り禁止になる恐れがあるかもしれないだろうがっ

だからワザと一般ピープルのフリをして小額にしているのだよ

わかったか!!! ガハハハハハッ!!!

って、勝負に集中しすぎたせいかさっきの場面からのスクリーンショットを取り忘れてしまったじゃないか!!!

せっかくお前らにオレ様の圧勝を見せ付けてやろうと思ったのに

まぁ、結果的にオレ様が勝っていればまったくといっていいほど問題がないので
別にそんなに気にはしていないのだがなっ

せっかくだから結果ぐらいは教えておいてやろう

結果的に2時間ぐらい勝負し続けてプラス240ドル(約21600円)だったぞ

時給にして大体だなぁ、10000円ぐらいのもんじゃないか?!

オレ様にしてはしょぼすぎるがお前らにはうらやましくて仕方ないんだろうなw

うらやましければ自分たちの手で何とかしてみろっ

それでは、アディオス!!

ボーナスが大量に来るのはいいものの

ボーナスが大量に来るのはいいものの

大量にボーナスを出してくれるオンラインカジノもありますから、そこを使えばオンラインカジノを長く遊べて、しかもゲームで勝てれば大きな利益になるだろうと思っていました。
そこでボーナスの多いところを調べてみたところ、ベラジョンカジノがボーナスを多く持っているとわかりました。

ボーナスを大量に出してくれるなら、意外と稼げるのではないかと思い、ここで稼ぐことを決めました。
しかし罠が待っていたことに気づかず、そのまま苦しい立場でプレイを続けることになったのです。

次々と出されるボーナス

次々と出されるボーナス

まずはアカウントを作成して、次に入金することを考えます。
入金方法もVISAカードが対応していたので非常に楽ではありましたが、それ以外にボーナスが多くもらえることがわかっていたのもいいことでした。
ベラジョンカジノで入金すると、100%ボーナスを受けられるようになり、かなりの金額を得られるようになります。
この状況に持っていけることがとてもいい感じだったので、まずは多くのお金を入れるようにしました。
500ドルくらい入れていたと思います。

こうして入金用のボーナスをもらったのですが、それ以外にもボーナスを提供していることがわかりました。
条件さえ満たせば、ベラジョンカジノは多くのボーナスを提供してくれるのです。

スピンタイプのボーナスが用意されたことで、ゲームをプレイしているだけでボーナスを受けられることもわかりました。
意外と多くのボーナスが来てくれるのはいいことでしたが、ボーナスを出すためには制限が加えられ、ついでに残されている口座のお金も出せなくなりました。
意外と勝ってていたので、早々に出したいと思ったら制限を受けて、出せないままとなっていました。

入金ボーナスの制限などもあり、出すためには数万ドルを使わないと駄目な状態でした。
日本円に換算して400万円は超えていたはずなので、出すことは相当難しいと考えました。

出金制限は30日間で停止されることもわかっていましたが、ボーナスを使い切らないと消えてしまうこともわかっていたため、次々と出されるボーナスには四苦八苦しました。
使い切りたいと思ったら、条件を達成してボーナスが支給されて、また制限の額が増えているなんてこともあったのです。

フリースピンのボーナスも影響した

フリースピンのボーナスも影響した

ベラジョンカジノのスロットには、フリースピンが用意されています。
一定回数だけは無料で回せるのがいいですが、これで勝ってしまうとボーナスが増えてしまいます。
つまり制限がまた増えてしまい、40倍の金額を使わないと出せません。
1ドル未満の勝ち金なのに、ボーナスによって制限が加えられて、使い切らないと駄目な状況になるのは嫌なことでした。
フリースピンで大きな利益が出ると、それだけ厳しい状況になりますが、私は1回だけその状況に陥ってしまったのです。

フリースピンが5回まで用意されていたので、そのままプレイしていたのですが、フリースピンの最後で全ての絵柄が揃ってしまい、4000ドルくらいの支払いを受けました。
この金額はとても良かったのですが、これもボーナス扱いになってしまい、出すためには16万ドル使わないと駄目な状況となりました。

これは非常に大変で、16万ドルなんて大金を使えるわけがないだろうと感じていました。
日本円で大体2000万円近くに達する制限は、どう考えても使いきれるものではないでしょう。

こうして得ている金額は、ほとんどボーナスになってしまったのです。
これは相当痛いことでもありますし、意外と制限が強くて悩ましいものでした。

使い切って放置するしかないだろうと思っても、スロットの楽しさに手が止まらなくなり、どんどんプレイを繰り返しました。
結果的に出金制限の額はとんでもないことになり、30万ドルプレイしないと駄目な状況となっていたのを覚えています。
まず無理な金額なので、ここで出せないことを理解しました。

ボーナスはあまりもらわないほうがいいかも

ボーナスはあまりもらわないほうがいいかも

ここで感じたのは、ボーナスを貰うことはあまりいいとは思えないのです。
オンラインカジノでは、優しいボーナスの制度があるからと書かれても、それは制限をプラスするだけでした。
ベラジョンカジノも同様の措置を取っていたこともあり、かなりボーナスで苦しみました。
最終的にはボーナスを何とか使い切って、それ以外のお金を残しておくだけにしました。
制限が消えてくれれば出せると思っていたので、ある程度消化されるまでは待つことにしたのです。

もらっていなければ、出せるお金も多くあっただろうと思っていましたし、フリースピンで的中した苦しみもなかったように思っています。
当たってよかったと思えるのは一瞬だけ。

後はボーナスによって制限が強まり、お金を出せないので待たないと駄目な状況になってしまいました。
ベラジョンカジノは楽しいゲームも多くて良かったですが、ボーナスが多すぎて困るのもわかってしまいました。